トレンド・ライフスタイル

乾燥、かゆみを軽減!敏感肌さんにおすすめの優秀インナー♡

乾燥、かゆみを軽減!敏感肌さんにおすすめの優秀インナー♡

女性が密かに悩んでいる、乾燥によるかゆみや黒ずみ、背中ニキビなどの肌トラブル。その原因は、毎日身につける肌着にあるかもしれません...! いつも見た目だけで選んでいるという人は要注意! インナー選びで肌トラブルを軽減できるかもしれませんよ♪

肌着が原因!? 肌トラブルの原因TOP3

野村皮膚科医院の院長・野村有子さんによると、肌着による肌トラブルの原因は主に3つ。

1. 素材が肌に合っていない
2. 締め付けや摩擦、縫い目によるこすれ
3. 洗剤や柔軟剤が繊維に残っている

肌トラブルを防ぐためには洗剤の洗い残しは言わずもがな、素材や締めつけ感などをしっかりチェックしてから選ぶのが大切です。そこで今回は、肌への刺激が少ないタイプの編集部おすすめ肌着をブランドごとに6つ紹介します♪

かゆみ、乾燥を軽減! グンゼの「KIREILABO」シリーズ

左:完全無縫製8分袖インナー右:肌側綿100%やわらか樹脂ワイヤーブラジャー

インナーメーカー・グンゼの「KIREILABO」は、完全無縫製や肌側綿100%など肌への刺激が少ない肌着を展開中。 画像左の「完全無縫製8分袖インナー」は、糸で縫わずに接着で仕上げた縫い目ゼロの肌着です。洗濯タグもプリント加工にすることで肌への摩擦を軽減。縫い目や洗濯タグによる、いや?なチクチク感やかゆみから解放されます!  さらに生地面に肌の保湿構造を再現し、肌からの水分蒸発を抑えるグンゼ独自の「スキンタッチ加工」が乾燥から肌を守ってくれるのだとか。
画像右の「肌側綿100%やわらか樹脂ワイヤーブラジャー」は、肌に当たる部分が綿100%? 化学繊維の肌着だと、かゆみや不快感を感じやすい人も安心です。

肌着で保湿♪ トリンプのインナーでしっとり肌をGET!

この冬、トリンプでは保温性だけではなく、保湿性に優れた肌着が充実。 画像左の「うるおいセラテック」は、トリンプ独自の保湿加工・アクアキープ加工により、しっとりと優しい着ごこちを実現。肌側は綿 100%で、肌あたりもやわらか? 申年の2016年は、申赤にちなんで縁起の良い赤い肌着を身につけて運気アップを狙ってみては? 
画像右の「優しさ美人8分袖トップ」は、生地そのものに天然成分・スクワランによる保湿加工が施されています。肌側は綿100%で、襟元のレースは直接肌に当たりにくくなっているのでチクチクしません! ※両商品とも3月4日までの販売

デリケートな肌にも♪ PRISTINEのオーガニックコットン肌着

オーガニックコットンとは、3年以上農薬や化学肥料を使用していない畑で栽培された綿のこと。オーガニックコットンで作られた生地は、繊維が生きていて天然の油分も豊富! またコットン繊維の先が丸く、肌触りがやさしいので、肌がデリケートな人にもおすすめ! オーガニックコットンブランドのPRISTINEは、そのオーガニックコットンをすべての工程で塩素系漂白剤、 定着剤などを使わずに仕上げているのだそう。

左:オールオーガニックブラ&ショーツセット右:チューブテレコキャミソール

画像左はなんと世界初! オールオーガニックコットンのブラジャー&ショーツです。肩紐・フックアイ・レース部分もとことんオーガニックにこだわって、ふわっふわの柔らかい生地でストレスフリーの着心地です? 
画像右の「チューブテレコキャミソール」はチューブに編み立てていて脇に縫い目がないので、摩擦による不快感もなく、アウターにも響きません。レース部分は、洋服の胸元からチラ見せOKのデザイン♪

いかがでしたか? 肌にやさしい素材を使った肌着を選んで、心も身体もストレスフリーに過ごしたいものですね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。