トレンド・ライフスタイル

トレンド先取り!2016年春に取り入れるべき靴、バッグ、アクセサリー

トレンド先取り!2016年春に取り入れるべき靴、バッグ、アクセサリー

外はまだまだ寒いけれど、気分はもうすっかり春! そんなはやる気持ちをファッションに取り入れるなら、まずは小物をおさえておくべし。靴にバッグ、アクセサリーなど、旬の小物を1点先取りするだけであっという間に2016年春の最新スタイルができあがります。海外コレクションを参考に、トレンド感満載で、新しい女性像を印象づける新作小物を今すぐチェックしましょう。

ラグジュアリー感のある健康サンダルがブーム

左 FENDI / 右 MARC JACOBS

90年代を彷彿とさせるストリートスタイルが継続人気だからか、健康サンダルブームも衰え知らず。ただし、ポイントはいかにも楽チンというものではなく、ラグジュアリー感があるということ。厚底、シャークソールといったスポーティーなソール、スリッパなど様々なタイプが登場していますが、全体的に共通していることは、素材や柄のミックス&マッチでワンランク上の上質感を演出しているという点。カジュアルな佇まいながらも、レザーや刺繍、レース、メタリックなど凝ったディテールを盛り込むことで、今っぽい存在感のあるリラックススタイルが完成します。

デイリーバッグはかっちり系orクロスボディ

左 MIU MIU / 右 TOD'S

普段使いとしてバッグを新調するなら、狙い目となるのが、かっちり系のバッグ。いわゆるボストンバッグのことなのですが、ワンハンドルのものを中心にオフィスにも活用可能なタイプが百花繚乱に揃っています。また、アクティブ派の女性にはクロスボディ、いわゆるショルダーバッグを斜めがけする持ち方が旬。ここ数シーズン流行ったバックパックに代わって、次なる手ぶらスタイルとしてストリートにも浸透しそうな気配です。ちょっと気持ち小さめサイズが、日本人女性にもぴったりでおすすめです。

アクセで派手に顔周りを"盛る"のが旬!

左 PRADA / 右 DIOR

2016年春夏は、いつも以上に顔まわりに華やぎを加えるのが旬。特に、ビッグサイズでスイングするドロップイヤリングは取り入れやすく、簡単にコーディネートのアクセントになる便利アイテムです。シンプルな装いでもイヤリングに個性があれば、スタイリングにパンチを効かせることができるし、かつ小顔効果も期待できそう。また、今回ランウェイで新鮮に映ったのが、ネックまわりをデコラティブに彩ったチョーカー。花にジュエル、魚といったユニークなものまで様々なモチーフが揃い、淋しくなりがちな首元を華麗に演出してくれます。小さいサイズのバンダナも密かに流行っているので、そちらをチョーカー代わりに胸元が開いたシャツやニットに合わせるのもアリですね。

いかがでしたか? いち早く春の気分を取り入れるだけで、気持ちがぐっとポジティブになってワクワクしてきますね。この春もカラフルな色、躍動感溢れる柄など、視覚的なインパクトも引き続き人気傾向なので、トレンドを上手に取り入れつつ、ノールールで自分の好きなスタイルをぜひ追求してみてください!

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

Yoko Kondo

Yoko Kondo

The STYLE INSIGHT編集長、ファッションジャーナリスト、WEBディレクター

ELLE ONLINE、GLAMOROUS編集部でエディターを務めた後、フリーのファッションジャーナリスト&WEBディレクターとして活動中。また、2012年からインターナショナルモードに特化したファッションWEBマガジン「The STYLE INSIGHT」を主宰している。
パリを中心に、NY、ロンドン、ミラノ、香港、シンガポール、イスタンブールなど世界各国のファッションウィークを一人でパトロールする行動派であり、過去にはロンシャン、ドルチェ&ガッバーナの日本代表ブロガーになったことも。
2015年から「世界婚活」をテーマに掲げたパリ←→東京の行き来生活にトライ中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。