トレンド・ライフスタイル

Ungrid・高園あずささんに学ぶ!夏のカジュアルコーデ格上げテク

Ungrid・高園あずささんに学ぶ!夏のカジュアルコーデ格上げテク

ファッション、ライフスタイル、ヘア&メイク...そのすべてが可愛くて、マネしたい! と20代の女子から絶大な支持を得ているUngridのクリエイティブディレクター・高園あずささん。今回は高園さんのリアル私服コーデから、Ungridの新作を使ったこの夏イチオシの3コーデまでをご紹介! 実は身長157cmの彼女のスタイルアップ術やトレンド満載のコーディネートも必見です!

高園あずささんの私服コーデは「白T+デニム」が基本!

__ファッションのmyルールを教えてください!

シンプル&カジュアルなデザインと、着心地の良さが私の服選びのベースにあるので、白T+デニムは永遠の定番コーデですね。中でもデニムは一番私らしくいられるアイテム。ダメージ加工されているものからバギー、オールインワンまで、全部で30~40本は持っているかも。そこにヴィンテージアイテムやファーアイテム、ヘッドアクセなどの小物をその日の気分やTPOに合わせて足していく感じです。

こう見えて実は身長157cmと小柄なので、全体のバランスは常に意識していますね。手首、足首、首のパーツのどこかに肌見せポイントを作って、抜け感を出すスタイルが好きです。

あとはコーデがカジュアルな分、アクセサリーで女性らしさを出すことが多いかな。華奢なゴールドジュエリーやゴツめのシルバージュエリーなどを手首に重ね付けするのが好き。特にインディアンジュエリーなど、自分の中で「ずっと好き」と思える小物は長く使える良いものを選ぶようにしています。

高園あずささんが着こなす! Ungridの最旬コーデ3選

続いてはUngridの新作から、高園さんご自身がスタイリングし、着こなす3コーデを大公開♪

STYLE 01:ダメージデニムはノースリニットでキレイめに格上げ!

カジュアルなデニムもトップスにノースリーブのニットを合わせると品良くまとまります。ニットの裾にスリットが入っていると、長めの丈でもすっきり着こなせ女性らしさがアップするのでオススメです。足元は、オリジナルのジャカード生地にこだわったサンダルを合わせました。パンツスタイルでも華やかに見せてくれますよ。

1点1点生地の出方が異なるサンダル。ボリューム感とシックな配色が大人可愛い?

ノースリハイネックニット¥6,990、リメイクストレートカットオフデニム¥19,990、ジャカードオープントゥサンダル¥13,490(以上7月発売予定)、フェイクレザーショルダーバッグ¥9,590(8月発売予定)/すべてUngrid その他本人私物

STYLE 02:リラックスムード漂う美脚バギーパンツ+かごバッグでこなれ感を演出♪

バギーパンツにボーダーキャミソールを合わせたリラックスコーデは、休日スタイルにぴったり。小物は、夏らしくかごバッグをプラスするのもオススメです。同じデニムでもたっぷりとワイドなシルエットのバギーパンツなら、マキシスカート感覚でゆるっとはけます。メリハリを出すためにトップスはINしてコンパクトにまとめるのがポイント。こだわりは後ろ姿! ポケットの位置が低めのものを選べば、お尻を小さく見せることができ、脚長効果も期待できます。

両サイドに後れ毛を残したラフなお団子ヘアに、ラウンドサングラスをON。

テレコボーダーキャミソール¥3,490、デザインフレアデニム¥15,490、フリンジヒールサボ¥13,490(以上7月発売予定)、メタルフープピアス¥3,490(8月発売予定)/すべてUngrid

STYLE 03:マキシワンピはモード感のあるブラックでオシャレ上級者コーデに!

マキシワンピというと、どうしても鮮やかな色や白を選びたくなりますよね。そこであえてブラックにすることで、ちょっぴりモード感のあるオシャレ上級者コーデにランクアップ。展示会でも大人気だったこのワンピースは、たっぷりとしたボリューム袖と首の「抜き」がこだわり。袖はゴム入りだからちょうどいい位置に調整できます。この手首と鎖骨見せ効果で、ブラックのマキシ丈でも軽やかに着こなせるんです。ブラック×レッドと色数を抑えた大人な配色もお気に入りです。

小物はピアスやブレスレットともにフリンジをチョイス。ワンピの民族調の刺しゅうとベストマッチ。

刺繍マキシワンピース¥13,490、シェルコンビタッセルピアス¥4,990、ボリュームタッセルコンビバングル¥4,490、タッセルコンビバングル¥4,490(以上7月発売予定)、ウエスタンサボサンダル¥15,490(8月発売予定)/すべてUngrid その他本人私物

いかがでしたか? 高園あずささんイチオシの3コーデはどれもトレンド感満載でマネしたくなるものばかり。コーデをランクアップしてくれる小物使いやヘア&メイクも参考にしてみてくださいね♪

高園あずさ(たかぞのあずさ)
Ungrid・クリエイティブディレクター。2011年「Ungrid」心斎橋OPA店のSHOP STAFFとして入社。2012年より「Ungrid」のプレスを務める。販売と読者モデルの経験を生かし、プレス業務の他、自らスタイリング提案や、モデルなどをこなす。2014年に「Ungrid」のクリエイティブディレクターに就任。著書「AZU」、「THE FASHION-one's own self」(ともに宝島社)が好評発売中。
HP:Ungrid オフィシャルサイト Instagram: @azusa_takazono

photo:佐坂和也

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。