トレンド・ライフスタイル

男性人気No.1!王道ポニーテールを大人かわいく仕上げるには、ウェット感が大事

男性人気No.1!王道ポニーテールを大人かわいく仕上げるには、ウェット感が大事

男性ウケNo.1ヘアのポニーテール。でも大人女子としては高い位置でのポニーテールにちょっと抵抗を感じるのも事実で、ついローポニーに落ち着いちゃう・・・という人も多いはず。そこで資生堂ヘア&メーキャップアーティストの松本聖子さんに、王道ポニーテールを大人見せするポイントを教えてもらいました!

大人王道ポニーの作り方

160826_pony_02.jpg

1. ウェットな質感になるスタイリング剤を髪全体になじませたら、前髪とトップ部分の髪をジグザグに取り分け、ゴムでまとめてくるりんぱします。くるりんぱ部分はほぐして、こなれ感を出しましょう。

2. 残りの髪を手ぐしでざっくり高い位置に集め、1で作ったくるりんぱの毛先と一緒にゴムで結びます。ラフに仕上がるよう、後頭部はあえてたるませておくのがコツ。顔周りは後れ毛を出してニュアンスを与えましょう。

前髪部分も一緒にトップでくるりんぱを作ることでおでこを出し、ぐっと色っぽさをアップ! ほどよくウェットな質感にしておくことと、顔周りの後れ毛が大人っぽさの秘訣。落ち着いたローポニーもいいけれど、たまにはひと手間加えたポニーにチャレンジしてみては?

トップス ¥22,000(sita murt)/STOCKMAN、ピアス ¥7,000(Ouca)/株式会社ウーサ、ヘアゴム ¥1,200(お世話や)
【問い合わせ先】
STOCKMAN:(03)3796-6851、株式会社ウーサ:(03)5708-5712、お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:鈴木花美

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションやヘアメーキャップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。