トレンド・ライフスタイル

【動画】ヘアアクセがなくても可愛い♡「ノットヘアー」で作るこなれポニーテール

【動画】ヘアアクセがなくても可愛い♡「ノットヘアー」で作るこなれポニーテール

海外ガールの間で人気に火がつき、日本女子の間でもブームのノットヘアーをご存知ですか? ノットヘアーの"ノット"とは、「結び目」という意味で、リボンやロープを結ぶように自分の髪の毛を結んで作るアレンジのことを言います。結び目が飾りのように見えるから、ヘアアクセサリーなしでも可愛いのもポイントの一つ。様々なやり方がありますが、今回は一番簡単にできるアレンジの方法をご紹介します!

ノットヘアーで作るこなれポニーテールを動画でチェック!

ノットヘアーのやり方

ブロッキング

1. 右のハチ上から左の耳上までの髪(または左のハチ上から右の耳上までの髪)を斜めにとり、クリップで仮留めしておきます。残った髪を下の方で一つにまとめ、ポニーテールにします。

ノットヘア―のやり方

2. クリップで仮留めしていた毛束を、ポニーテールの下側を通ってくぐらせ、紐のように毛束を結びます。左右に引っ張り結び目を締めましょう。

3. 左右の毛束を合わせて、結び目がゆるまないように、ゴムの結び目付近でピン留めします。

ノットヘアーで作るポニーテール

4. 毛束をラフに引き出して、ゴムの結び目を隠します。トップや全体のバランスを整えたら完成です!

一見難しそうなノットヘアーですが、手順はとっても簡単! ひと手間で簡単に「こなれ感」が演出できる人気のノットヘアーで、いつものポニーテールをおしゃれにアレンジして楽しみましょう。

photo:佐坂和也
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

竹本実加

竹本実加

ビューティーアップスタイリスト(ヘアメイク・美容講師)/株式会社DREAT Creation代表

美容師経験を活かした「自分でできるヘアアレンジ」を得意とする。これまで培った美容経験やメソッド、資格を活かし、美容ライターや講師から、美容企画のディレクションまで、幅広く活動中。Instagrmブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。