トレンド・ライフスタイル

お団子・前髪・耳隠しが大切!幅広ターバンをオシャレに見せる3つのテク

お団子・前髪・耳隠しが大切!幅広ターバンをオシャレに見せる3つのテク

この冬、じわじわと人気になっている幅広ターバン。街で見かける女の子たちはオシャレなのに、自分がやると洗顔中っぽくなる...なんてことありますよね。資生堂ヘア&メーキャップアーティストの福池千鶴さんによると、幅広ターバンをオシャレに使うには、3つのポイントを押さえることが大事なんだとか! それでは3つのポイントを詳しくチェックしましょう。

お団子・前髪・耳隠しがターバンヘアのオシャレポイント!

1. お団子などでTOPにポイントを作る
頭のハチ上の髪を頭頂部でお団子に。頭のてっぺんにポイントを作ることで、洗顔時のような印象も回避。ロングの人は、全部の髪でお団子を作っても可愛いですよ。
2. 前髪を少し残す
前髪をすべて上げてしまうより、フェイスラインに沿わせるように少しだけ残すのがおすすめ。
3. 耳を半分隠す
ターバンは、耳が半分くらい隠れるような位置につけることが重要。また、生え際より少し前につけるのも大切なポイントです。おでこや耳をしっかり出さないように気をつけましょう。

この3点に注意して、オシャレなターバンヘアを楽しんでくださいね!

ターバン¥1,500/お世話や ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:杉村ゆき

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

福池千鶴

福池千鶴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメイク、広報活動で活躍中。現在、メイクアップブランド「マジョリカ マジョルカ」「インテグレート」など商品開発も担当。また、ヘアメイクスクールSABFA(サブファ)の講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/fukuike/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。