トレンド・ライフスタイル

【動画】こなれ度200%UP!分け目の見えないツインテールアレンジ

【動画】こなれ度200%UP!分け目の見えないツインテールアレンジ

ツインテールって今更ダサい? いいえ! 古臭く見えてしまう理由は、実は分け目にあるんです。少し結び方を変えるだけで分け目が見えなくなる、今っぽくこなれたツインテールアレンジをご紹介します。

分け目の見えないツインテールのやり方を動画でチェック!

分け目の見えないツインテールアレンジのSTEP

1. はじめに、髪全体の毛先をコテで軽く巻いておきます。

ツインテールは、毛先にボリュームを出すと可愛く仕上がります。

髪をブロッキング

左からA・B・C・D

2.耳後ろまでのサイドの髪を左右それぞれブロッキング。残りの髪も後ろで二等分して、クリップで留めておきます。これを左からA・B・C・Dとします。

ゴムでゆるめに結び、くるりんぱ

3. AとCのクリップを外し、左耳の後ろあたりでゴムでゆるめに結び、くるりんぱします。
4. BとDのクリップも外して、右耳の後ろあたりでゆるめにまとめて、同様にくるりんぱします。
5. 毛先を左右に引っ張って結び目をきつくしたら、毛束をつまみだして、全体のバランスを整えていきます。

耳横はふんわりとゆるさを残すのが、可愛く見せるコツ。

分け目の見えないツインテール

6. 前からのバランスも整えて、全体をゆるくふわっとさせたら完成です!

4つに分けた毛束を交差させるだけで、簡単に分け目を隠すことができます。ツインテールは、ハットやニットを被ったり、バンダナを巻く際にも可愛く合わせられる髪型ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

photo:佐坂和也
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

竹本実加

竹本実加

ビューティーアップスタイリスト(ヘアメイク・美容講師)/株式会社DREAT Creation代表

美容師経験を活かした「自分でできるヘアアレンジ」を得意とする。これまで培った美容経験やメソッド、資格を活かし、美容ライターや講師から、美容企画のディレクションまで、幅広く活動中。Instagrmブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。