トレンド・ライフスタイル

クール系にも愛され系にも変身可能。アレンジしにくいロブヘアは巻く&質感チェンジでマンネリ脱却!

クール系にも愛され系にも変身可能。アレンジしにくいロブヘアは巻く&質感チェンジでマンネリ脱却!

肩にあたってはねたり広がったりと、何かと悩みの多いロブやミディアム。まとまりにくいから、つい無難なまとめ髪に落ち着いてしまうという人も少なくないのでは? そこで今回は、ヘアメイクアップアーティストの松本聖子さんが、ロブの印象に変化をつける巻き方を伝授! クール系にしたいときと可愛い系にしたいとき、2WAYの巻き方を教えてもらいました。

外巻きで作る"クールスタイル"

ヘアアイロンで毛先をはさみ、外側に半回転する

1.38mmのヘアアイロンで毛先をはさみ、外側に向かって半回転させます。

完成

2.髪全体を巻いたら、セミウェットな質感に仕上がるスタイリング剤を全体的につけてなじませてから、さらに髪の中間~毛先に付け足して揉み込み、しっとり濡れたようなニュアンスと毛束感を出したら完成です。

内巻きで作る"愛されスタイル"

毛先をヘアアイロンではさみ、内側にひと巻きする

1.38mmのヘアアイロンを使用し、毛先をはさみ、内側にひと巻きします。

完成

2.表面の髪をランダムに束で取り、ヘアアイロンを髪の中間から縦に入れ内側に向かってひと巻き。すべての髪を巻き終わったら、ふんわりした質感が出るスタイリング剤を全体になじませて空気感を出したら完成です。

外巻きも内巻きも、クルンとさせすぎず、ナチュラルなカールに留めておくのが今っぽく見せるコツ。さらにクール系はセミウェット、可愛い系はふんわりさせるなど質感も重要なので、なりたい雰囲気に合わせてぴったりなスタイリング剤を選ぶと、巻き髪をさらにオシャレに見せることができますよ。この巻き方で、マンネリロブから脱却しましょう!

外巻き:カットソー¥13,800(SPORTIFF)/スポーティフ青山店、ネックレス¥1,000/お世話や
内巻き:ニット¥3,900/サンタモニカ 原宿店、イヤリング¥1,600、2連ネックレス¥1,500/ともにお世話や ※価格はすべて税抜き
【問い合わせ先】
スポーティフ青山店:(03)3408-9508、サンタモニカ 原宿店:(03)5474-1870、お世話や

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:Luna

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションやヘアメーキャップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。