トレンド・ライフスタイル

手持ちのラメをON!ハッピー気分が加速する「キラキラ眉」はいかが♡

手持ちのラメをON!ハッピー気分が加速する「キラキラ眉」はいかが♡

ラメリップやラメチークが流行るなか、ラメブームはついに眉毛にまで到来! メイクに遊び心をプラスしたい春にぴったりの、ラメコスメを使った眉の作り方をご紹介。キラキラメイクでハッピー気分を加速させちゃいましょ♪

<ラメ眉のやり方>

眉にのせるラメは、ラメマスカラ(まつ毛用でも眉毛用でも◯)やラメが入ったジェルアイライナーを使うと便利♪ ない場合は大粒ラメが入ったアイシャドウでもOK。

スクリューブラシで眉毛をとかす

1. スクリューブラシで眉毛を起こすように、下から上にとかす。

毛量がたっぷりあるほうがラメが映えます。このひと手間で眉が逆立ち、立体感が出るので毛量が増えたように見えますよ。

普段通りに眉を描く

2. 普段通りに眉を描く。

ラメを乗せる

3. ラメを乗せる。

ラメマスカラやジェルアイライナーなどの場合
眉頭を中心に、眉毛の毛先にラメマスカラ(またはジェルアイライナー)をチョンチョンとつけていきます。

ラメアイシャドウの場合
アイシャドウはそのままだと眉毛に絡みにくいので、写真のようにまずリップブラシなどやや硬めの筆でリップグロスを眉毛になじませます。ラメをつける糊の役割のようなイメージです。この時、べったり「塗る」というよりは、地肌につかないように毛先にのせる程度でOK。その後、細めのブラシで眉毛にラメアイシャドウを置くようにつけます。

眉毛全体につけるよりも、眉頭にだけラメをのせてメリハリを効かせたほうがオシャレ度アップです♪

ラメ眉の完成

4. ラメ眉の完成!

パッと目を引く目元になりましたね。眉毛専用コスメじゃなくても、ラメが入っていれば活用できますよ。メイクに常識はなし♪ 季節や気分に合わせてオシャレを思いっきり楽しんじゃいましょ!

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。