トレンド・ライフスタイル

さり気なく肌トーンをUP!「隠しハイライト」で今すぐお疲れ顔をリセット♡

さり気なく肌トーンをUP!「隠しハイライト」で今すぐお疲れ顔をリセット♡

疲れが溜まっていたり寝不足が続いたりすると、一番に現れる肌トラブルが"くすみ"。どんより顔を改善するにはハイライトが役立ちますが、いかにも「ハイライト入れました!」というのは古い印象になってしまうのでNG。抜け感のあるナチュラルメイクが全盛の今、"さりげなさ"を意識して! 今っぽい雰囲気を崩さず、肌をトーンアップしてくれる「隠しハイライト」の入れ方を覚えましょう。

目周りに明るさプラスでお疲れ顔を払拭!

目周りに明るさプラスでお疲れ顔を払拭!

朝起きて顔色がくすんでいたり、夕方になると疲れ顔になったりする場合は、目周りを明るくするのが◎。目頭・黒目の下まぶた部分・目の下の三角ゾーンに、ツヤ感を与えられるクリーム状やリキッド状のハイライトをON。乾燥しやすい目元に潤いと光を加えることで、表情までイキイキと見えてきますよ。

目尻の影やクマを消して、目元に若さを!

目尻の影やクマを消して、目元に若さを!

見落としやすい目尻部分のくすみも要注意。ここがくすんでいると影のように見え、老けた印象を与えてしまうのでハイライトでオフしましょう。明るい色のコンシーラーやパールの入ったハイライトを目尻のくすみにのせ、指でしっかりなじませます。目尻のくすみが消えると、ピンとハリのある若々しい目元に見えますよ。
また、疲れ顔の要因のひとつでもあるクマをカバーするためにコンシーラーを使うと、そこだけ浮いたようになってしまうことも...。そんなときは、コンシーラーの上からパールの入ったハイライトを重ねづけ。コンシーラーの肌なじみがアップするので、わざとらしさがなくなります。

口角に「横向き♡ハイライト」を仕込めば、笑顔の似合う口元に!

口角の「逆さ♡ハイライト」で、笑顔の似合う口元に!

ここには、マット系のハイライトを横きのハートのように入れることで、下がって見えていた口角をキュッと引き上げることも可能です。不機嫌に見られやすい人は、ぜひ「横向き♡ハイライト」を取り入れてみて!

ハイライトというと、Tゾーンなどに入れて顔の立体感を高めたいときのメイク法というイメージですが、入れた方がいい場所って実はこんなにもあるんです! 「隠しハイライト」を使って、イキイキした顔を手に入れてくださいね。

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

イトウウミ

イトウウミ

フリーライター/奥二重研究家

美容部員・エステティシャンを経て、フリーライターへ転身。現在は、WEBを中心に美容記事などを企画&執筆。自身のコンプレックスでもある「奥二重まぶた」をかわいく見せるメイクテクや、「毛穴悩み」を改善するスキンケアテクなど、独自の美容法を発信している。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。