トレンド・ライフスタイル

マンネリ解消!いつものブラウンメイクを夏気分にアップデート♪

マンネリ解消!いつものブラウンメイクを夏気分にアップデート♪

一年中活躍するメイクアイテムといえば、ブラウンのアイシャドウ。だからって夏も冬も同じものではオシャレじゃない! 定番カラーだからこそ、季節ごとにふさわしい色や質感を選んだり、つけ方を変えてマイナーチェンジをはかりたいもの。いつものブラウンEyeを夏仕様にアップデートしちゃいましょ♪

サマーブラウンEyeのつくり方

今年の夏におすすめのブラウンは、赤みのあるタイプ。暑い国の土みたいな情熱的なブラウンをチョイスすれば間違いなしです♪

1. 二重幅より上のアイホールに、ツヤ感のあるイエロー系ブラウンを塗る。

眉下にイエローブラウンを仕込むことで夏のキラめき感を演出します! 目の上すぐ、二重幅には別のカラーを塗るので残しておいてくださいね。

2. 赤みのあるマットブラウンをアイシャドウブラシにとり、1で残しておいた二重幅に丁寧に塗る。

あえて二重幅を後で塗ることでマットな質感を際立たせるのが、今っぽい雰囲気に仕上げるポイントです♪

3. 2で使ったアイシャドウを、下まぶたのキワ部分にも細く入れる。

下まぶたにラインのように、ほんのり忍ばせることでアイラインなしでも目元が引き締まって見えますよ。

キラツヤイエローブラウン×マットレッドブラウンで作る、情熱的なブラウンアイメイク。同じブラウンでも、カラーと質感をミックスさせるだけでこんなにメイクの幅が広がるんです♪ アイメイクが強めなので、眉はグレーブラックで自眉を活かして仕上げるとバランス◎。この夏、いつもと少し違うブラウンメイクにぜひ挑戦してみてくださいね!

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。