トレンド・ライフスタイル

「クラウンゾーン」って知ってる?ねじるだけで小顔見せが叶うヘアアレンジ

「クラウンゾーン」って知ってる?ねじるだけで小顔見せが叶うヘアアレンジ

ヘアアレンジだけで小顔見せが叶う、「クラウンゾーンアレンジ」を知っていますか? 「クラウンゾーン」とは、「頭のハチの下部分」のこと。ここにヘアアレンジを施すだけで、顔の形がきれいに見えるんだとか! 今日本でも大人気のおしゃれ海外セレブ、オリヴィア・パレルモもよく取り入れているアレンジなんです。

そこで今回は、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんに、気になる「クラウンゾーン」の秘密からアレンジの方法までをレクチャーしてもらいました。

ナゼ小顔に見えるの? 「クラウンゾーン」の秘密を解明!

「クラウンゾーンアレンジ」で小顔見せが叶う理由は、以下の2つです。

  1. サイドの髪をまとめることで、フェイスラインがスッキリとした印象に
  2. あごの延長線上である「クラウンゾーン」にボリュームを与えることで、全体がダイヤモンドのようなひし形になってバランスにメリハリがつく

つまり「クラウンゾーン」にポイントを置くことで、顔の形が美しく見え、小顔効果が際立つというわけなんです。

簡単小顔テク「クラウンゾーンアレンジ」HOWTO

1. 顔周りに薄く後れ毛を残し、耳上の髪をクラウンゾーンに沿わせるようにしながらねじります。後頭部の手前あたりまでねじったらピンで固定しましょう。

2. 後頭部の髪を上からかぶせ、ピンを隠したら完成です。

メイクで小顔に見せる方法はいろいろとありますが、まさかヘアアレンジだけで小顔見せが叶うとは! とっても簡単にできる「クラウンゾーンアレンジ」、ぜひ取り入れてみて♪

ネックレス¥1,400(Osewaya)/お世話や ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
お世話や:http://osewaya.co.jp

photo:鈴木花美 stylist:川上麻瑠梨 model:和田えりか

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

福池千鶴

福池千鶴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメーク、広報活動で活躍中。現在、メーキャップブランド「マジョリカ マジョルカ」「インテグレート」など商品開発も担当。また、ヘアメーキャップスクールSABFA(サブファ)の講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/fukuike/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。