トレンド・ライフスタイル

骨格で診断!ニットorキャップ、あなたに本当に似合う帽子はどれ?

骨格で診断!ニットorキャップ、あなたに本当に似合う帽子はどれ?

そろそろ本格的に秋ファッションへ切り替えるこの時期。今年は特に帽子を取り入れたコーディネートが人気を集めそうです。そこで今回ご紹介するのは、身体の骨格から本当に「似合う帽子」のデザインを診断する方法。大まかな3つの骨格(ストレートタイプ、ウェーブタイプ、ナチュラルタイプ)から、あなたにぴったりの帽子をチェックしてみて! 教えてくれたのは、骨格診断アナリストの上野由可里さんです。

まずはあなたの骨格タイプをチェック!

下のA〜Cで、一番多くチェックがついたものがあなたの骨格タイプです。

A.ストレートタイプ

✔ 筋肉がつきやすい
✔ 痩せていても、鎖骨が目立たない
✔ バストの位置、ヒップの位置が高い
✔ 上半身に存在感がある
✔ 薄くてピタッとした服を着ると、むっちりした印象になる

B.ウェーブタイプ

✔ 筋肉がつきにくい
✔ 鎖骨がくっきり出ている
✔ バストの位置が低い
✔ 下半身が全体的に太りやすい
✔ 薄くてピタッとした服を着ると、スタイルアップして見える

ナチュラルタイプ

✔ 骨格がしっかりしていて、あまり肉感的ではない
✔ 体の厚みは中間程度
✔ 上重心、下重心の偏りがあまりない
✔ 身長の割に手が大きく、筋張っている
✔ 薄くてピタッとした服を着ると、がっちりした印象になる

自分の骨格タイプがわかったところで、それぞれの骨格に似合う帽子をチェックしていきます!

Aのストレートタイプは...中折れハットとベレー帽!

ジャケットなどシンプルでメンズライクなデザインと、ハリ感のあるシャツが似合うストレートタイプの方は、帽子もハリ感のある素材がオススメなのだそう。
「中折れハットは今トレンドのツバ広のものではなく、ツバが狭いものを選ぶと◎。ベレー帽も似合いますが素材には注意が必要。モヘアやファーなどボリューム感のある素材は避け、すっきりとした高級感のあるものをチョイスしてみてください」(上野さん)

Bのウェーブタイプタイプは...女優帽とファー帽子!

リボンやフリルなど女性らしいデザインの洋服や、とろみ系素材が似合うウェーブタイプの方は、帽子も女性らしさが際立つものがオススメなのだそう。
「女優帽はツバが柔らかくて広いものを選ぶことで女性らしい印象になり、ボリュームのある素材を合わせるととても華やかに見えます。さらにウェーブタイプの方はふわふわした柔らかい素材も似合うので、ファー素材の帽子もOKです」(上野さん)

Cのナチュラルタイプは...キャスケットとキャップ!

綿麻素材やボーイフレンドデニムなど、カジュアルでメンズライクなアイテムや素材がよく似合うナチュラルタイプ。帽子も同じくカジュアルなアイテム、特にキャップなどは好相性なのだそう。
「キャスケットやキャップはゆったりしたものをチョイスしてみてください。ツイードやコーデュロイなどの素材感のあるものが似合い、スタイリッシュな印象になりますよ。一方、リボンなどのフェミニンな装飾には注意が必要です」(上野さん)

いかがでしたか? 今年の秋はあなたにぴったりな帽子を取り入れて、コーディネートを楽しんでみてくださいね♪

お話を伺ったのは...
株式会社 BEAUTIFUL LIFE PLANNER代表・上野由可里さん
美容師として経験を積んだのち、フリーランスのヘアメイクへ転身。その後美容の知識を活かし、骨格診断ファッションアナリストとして、美容業界を中心に骨格診断講師としても活動中。

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。