トレンド・ライフスタイル

小顔に見えると大反響!プロも愛用する"3Dパウダー"のココがすごい&使い方テク

小顔に見えると大反響!プロも愛用する"3Dパウダー"のココがすごい&使い方テク

女性なら誰もが憧れる、キュッと引き締まった小さな顔。小顔見せを狙ったコントゥアリングメイクなど、巷にはメイク情報があふれているけど「やり過ぎ感が出ちゃいそう...」と試せてない人も多いのでは? 
今回はそんな悩みをたった1品で解決してくれるパウダーをご紹介! テクニックいらずで抜け感のある「生まれつき小顔」のような仕上がりが叶うんだとか♪ プロも愛用するこのパウダーと、簡単使い方テクニックを教えてくれたのは、資生堂ヘアメイクアップアーティストの松本聖子さんです。

新感覚パウダーで「生まれつき小顔」の仕上がりに!

使うのは、「プレイリスト スキンテクスチャーパウダー 3D ミディアム」。マルチに使えるパウダーですが、小顔を演出したいときは自分の肌よりちょっと暗い色を選びます。今回は『ミディアム』色をチョイス!

「実はプロのヘアメイクアップアーティストはあまりパウダーファンデーションを使わないんです」と松本さん。そんなプロがあえて開発したのが「スキンテクスチャーパウダー 3D」。おすすめポイントは、一般的なシェーディング専用コスメのようにくっきり陰影がつく心配がなく、いつものメイクの延長線で小顔見せが可能なところ。繊細なパウダーが自然な仕上がりに導きます。さらに、光効果で立体感を演出するつや肌パールパウダーもセットされているので、これひとつでまさに3Dな、立体感のある顔を約束してくれますよ♪

ちょっとだけ暗い色のパウダーを使った小顔見せHOW TO

パウダーは正面から見て、小顔見せしたい部分(顔の側面)を暗くするイメージで塗っていきます。額は生え際から1/3ほどの位置、フェイスラインはあごの先端を避けてぐるっと一周させ、頬骨の下はこめかみに向かって斜め上に引き上げるようなイメージで塗っていきます。
忘れてはならないのが、もみあげ部分。耳の前が白いままだと正面から見たときにそこだけ浮いて見えてしまうので、ここにもマストで塗るのがプロ直伝の小顔テクです! その他の部分は明るい色の方でサっとひとはけしましょう。

こだわりのプロ愛用ブラシが小顔作りをサポート

より自然な仕上がりを目指すならブラシを使うのがおすすめ。
「今回使った『カーヴィーフィットブラシ L』は、顔のどんな凹凸にもぴたっとフィットするように、計算し尽くされたブラシの形が特徴。広範囲にはブラシを寝かせて、目の周りなどのポイント部分にはブラシの裏側の角を使います。このブラシを使えば、ムラのない美しい仕上がりが簡単に素早く叶いますよ」(松本さん)
しかもこのブラシ、肉厚なのにコンパクトだから化粧ポーチにすんなりIN♪ プロ仕様のブラシでコンパクトに持ち歩けるって案外ないからうれしいポイントです。

ひとつで6通りの使い方も可能!コスパ最強のパウダーシリーズ

スキンテクスチャーパウダー 3D」は、今回使用したミディアム(右)以外に、ライト(左)とナチュラル(中)の全3色を展開中。実はこのパウダー、ご紹介した使い方以外にもマルチに使える優秀アイテム! 化粧直しパウダー、おしろい、ファンデーション、ハイライト、シェーディング、ブロンザーと、6通りも使えるからコスパもばっちり♪

「化粧直しパウダーやファンデーションとして使う場合は自分の肌に近い色を、おしろいやハイライトとして活用したい場合は明るい色を選びましょう。どの色を選んでも超軽量パウダーが自然に色ムラをぼかし、テカリやベタつきを抑えてくれますよ」(松本さん)

濃いほうのパウダーカラーに、薄いほうのツヤ感のあるカラーを重ねて自然な立体感を演出するもよし、単色を顔の部位によって使い分けて肌色と質感に変化をつけるもよし。理想の自分に近づけるアイテム選びで、賢く小顔メイクを試してみてくださいね!

今なら、お得に試せちゃう!?

今回ご紹介した「スキンテクスチャーパウダー3D」と「カーヴィーフィットブラシ L」をセットで購入すると、持ち運びやすい超薄型「パウダー専用ケース」とナチュラルリッチな肌質を叶えるリキッドファンデーションのサンプルがついてきます! なくなり次第終了なので、お早めに!
詳細はこちらから>>

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメイクを中心に、各地のコレクションやヘアメイクアップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。