トレンド・ライフスタイル

【ローズハーフアップ】凝ってる!可愛い!でも簡単!3分でできるヘアアレンジ

【ローズハーフアップ】凝ってる!可愛い!でも簡単!3分でできるヘアアレンジ

簡単で可愛くてちょっと目立っちゃう♪ そんなヘアアレンジを探しているなら「ローズハーフアップ」がおすすめ! ローズハーフアップとはその名の通り、まるでバラのような形をしたヘアアレンジのこと。一見とても難しそうに見えますが、じつは三つ編みをくるくる丸めるだけでできちゃう超簡単アレンジなんです。それでは、ヘアメイクアップアーティストの松本聖子さんに作り方を教えてもらいましょう!

ローズハーフアップHOWTO

ローズハーフアップHOWTO

1. 耳上の髪をハーフアップに結び、くるりんぱします。

ローズハーフアップHOWTO

2. くるりんぱした毛束を三つ編みにし、右側の編み目だけを崩すように、毛束を指で引き出してニュアンスをつけます。

ローズハーフアップHOWTO

3. 2の三つ編みを、毛先から左巻き(反時計回り)でくるくると丸めます。

ローズハーフアップHOWTO

4. 3をくるりんぱのゴム部分まで丸め、花の形が崩れないよう、Uピンを地肌と髪を縫うようにジグザグ動かして固定したら完成です。

ポイントは、「三つ編みの右側の編み目だけを崩す」ことと「左巻き」で引き出して崩した部分が外側にくるよう丸めていくこと。この2点を守れば、誰でも必ずバラの花びらを作ることが可能ですよ。わずか3分でできるのに、とても凝って見える「ローズハーフアップ」。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

photo:鈴木花美 model:岩本知世

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメイクを中心に、各地のコレクションやヘアメイクアップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。