トレンド・ライフスタイル

丸顔、エラ張りさん必見!小顔見せするヘアスタイルのテクニック3選

丸顔、エラ張りさん必見!小顔見せするヘアスタイルのテクニック3選

女性がヘアスタイルに求めるのは、今どき感や、きちんと感、モテなどさまざま。なかでも、多くの人に共通するのは"小顔見せ"というニーズではないでしょうか。
とはいえ、どんなテクニックで小顔見せできるのかってイマイチよくわからない...。
そこで今回は、MINX銀座二丁目店のトップデザイナー徳永利彦さんに、小顔を作る3つのヘアスタイルポイントを解説していただきました。

POINT① "ひし形シルエット"で自然に小顔見せを

ひし形シルエットのヘアスタイルのイメージ

「ひし形シルエットとは文字通り、髪の毛でひし形のシルエットを作ること。トップに高さを出し、髪全体のウェイトを下げると今っぽい雰囲気になります。特に丸顔の方の場合、ひし形のシルエットを意識すると縦のラインを作ることができ、自然に小顔に見せられます。顔の高い位置でひし形シルエットを作ると古臭い印象になってしまうので注意!」(徳永さん)

POINT②"顔周りレイヤー"は顔全体を引き締めてくれる

顔周りにレイヤーが入ったヘアスタイルのイメージ

「顔周りのレイヤーは、ボブからセミロングくらいのレングスの方の小顔見せに効果的です。内側に入った毛束が輪郭を引き締めて見せてくれるんです。特にエラ張りの方は、頬骨くらいの位置からレイヤーを入れることで、エラをカバーしてくれますよ。丸顔の方、エラ張りの方は前髪あり、面長の方は前髪無しが小顔見せするポイントです」(徳永さん)

POINT③"アシンメトリー前髪"にして小顔見せ!

透け感前髪

「丸顔・エラ張りの方は特に、前髪を作ると『余計に輪郭が強調される!』 と思われるかもしれません。輪郭が強調されてしまうのは、厚めのパツっとした前髪の場合。写真のように左右非対称のアシンメトリー前髪にして、前髪の毛先を目元付近でカットすると、視線が目元に集中し輪郭が気になりにくくなるという効果も期待できます。
また、丸顔の方はおでこがのぞくような透け感のある前髪にするだけで、縦のラインが生まれて丸顔をカバーすることができます。顔の輪郭で悩んでいる方にも挑戦してもらいたい前髪です」(徳永さん)

小顔に見せるためのテクニックを駆使すれば、ひと回り顔を小さくさせることも夢じゃない!? ぜひトライしてみてくださいね♪

お話を伺ったのは...
MINX銀座二丁目店 トップデザイナー・徳永利彦さん
前髪、顔周りのカットには定評があり、小顔に見せるようにカットすることを心がけている。やわらかな雰囲気の大人ナチュラルスタイルを作るのが得意。

photo:徳永利彦
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。