トレンド・ライフスタイル

ロングヘアのマンネリ解消アイディア。キーワードは前髪、束感、毛先パーマにあり!

ロングヘアのマンネリ解消アイディア。キーワードは前髪、束感、毛先パーマにあり!

女性らしさを引き出すヘアスタイルとして根強い人気のロングヘア! しかし、ヘアサロンに行く頻度が減ってしまったり、挑戦してみたいシルエットはあるけど髪質のせいで諦めたりと、だんだん自分のヘアスタイルがマンネリ化しがち...。
そこで今回は、マンネリロングヘアから簡単にチェンジできる、3つのアイディアをご提案! 提案してくれたのは、人気サロンGarlandの山川和絵さんと、Cafune by Garlandの渡辺フミヤさんです。

①マンネリ打破なら、まずは「ぼかし前髪」にトライ!

マンネリ化したロングヘアから卒業するなら、まずは「ぼかし前髪」にトライしてみて。

「イメチェンを考えているロングヘアの方にぜひ取り入れてもらいたのが、眉上でカットした『ぼかし前髪』。毛先が顔になじむような"ぼかし"のカットで、眉上に前髪を作ればあっという間に抜け感が出ます。
フェイスラインに自信がない方も、おでこがのぞくように前髪に隙間を作ることで、顔に縦のラインが生まれ、フェイスラインから視線を外すことができますよ」(山川さん)

②くせ毛を活かした「うねりの毛束」で広がり知らずのロングに

くせ毛の方は、髪がうねったりハネたり、髪が広がったりしやすいため、ストレートパーマをかけたくなるのが心情。そのせいでヘアスタイルがマンネリ化していても、半ばあきらめモードなのでは?

「くせ毛を活かしたカットをすれば、髪が広がらずにおしゃれ見せが可能! ポイントは『うねりの毛束』を作っていくことです。この毛束を作ると髪がハネにくく、広がりにくくなるんですよ。
さらに、顔周りの毛束がフェイスラインのカバーもしてくれるので、どんな輪郭の方にもトライしてみていただきたいですね」(山川さん)

③自然乾燥OKでおしゃれに見えるやわらかロング!

ロングヘアがマンネリ化してしまう理由のひとつに、いつも同じダウンスタイル or 結び方があるように思います。けれど1分でも寝ていたい朝にじっくりスタイリングをするには、なかなか気合いが必要...。

「そんな方には、時間がなくても髪を乾かすだけで手っ取り早くおしゃれに見える『毛先パーマ』がおすすめ。髪の中間から毛先にかけて、大きめのカールでパーマをかけるんです。
シャワーの後に髪を乾かすのは髪の根元〜中間だけ。毛先は多少濡れていても自然乾燥でほっておくだけで、写真のようなスタイルが再現できます。最後にシアバター系のスタイリング剤を揉み込むとやわらかい空気感が出ます。前髪を長めに作ればどんな輪郭の方でも似合うおしゃれロングに!」(渡辺さん)

いつも同じ印象になりがちのロングヘア。ぜひイメチェンの参考にしてみてくださいね。

お話を伺ったのは...
Garland トップデザイナー・山川和絵さん
優しく丁寧な接客と、女性媒体での豊富なヘアメイク経験に裏打ちされた的確なカウンセリングでお客さまからの支持が厚い。
Cafune by Garland トップデザイナー・渡辺フミヤさん
骨格矯正・小顔補正などのカット技術を得意とし、ナチュラル〜モードヘアまでさまざまなジャンルのヘアスタイルに対応できる提案力に定評がある。

photo:Garland 山川和絵、Cafune by Garland渡辺フミヤ
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。