トレンド・ライフスタイル

カメラ女子たちに聞いた「写真の活用術」

カメラ女子たちに聞いた「写真の活用術」

 スマートフォンで気軽にきれいな写真が撮れるようになり、今や私たちの生活にカメラはとても身近な存在となりましたね。

 写真・映像事業を展開する「アスカネット」が2013年2月にカメラ好きの女性を対象にアンケートを行いました。その結果から、約50%の人が撮った写真の半分をカメラの中に残していることがわかりました。たくさん撮影しても、撮りっぱなしにしている人がけっこういるんですね。

 せっかく撮影した写真が眠ったままなんてもったいない! 「カメラが大好き!」というまわりの女性に、撮った写真をどう活用しているのか聞いてみました。

「毎年彼のバースデーにふたりで撮った写真をまとめたアルバムを作っています。デートしたところ、ふたりで食べたものなどの写真とコメントをつけて。かたちにすることで思い出を共有できるし、世界でひとつのプレゼントになります」(20代介護士)

「花屋さんで働いているので、新しいブーケの作り方を習ったときは完成品をパチリ。それをプリントしてノートに貼っています。仕事中以外でも『すてきだな』と思ったアレンジを見つけたら、写真に撮ってノートに貼ります。写真を並べると、同じ色合いの似たようなブーケでも違いがはっきり見えるんです」(20代フラワーショップ店員)

「旅行が趣味なので、旅先で撮った写真はすべて印刷して、とくに気に入ったものは部屋に貼っています。今までのベストショットはお店で大きくプリントしてもらってポスターにしています。モノクロにするとおしゃれに見えるのでおすすめです」(30代ファッションデザイナー)

 すてきな写真が撮れたら、それをどう活かすか考えるのも写真の楽しみ方かもしれませんね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。