トレンド・ライフスタイル

まねしたい!マスキングテープの簡単デコレーション術

まねしたい!マスキングテープの簡単デコレーション術

 手づくり好きな女性を魅了する、今大人気のアイテム…それはマスキングテープ。

 もともとは、塗装の際に作業箇所以外を汚さないように貼る保護用のテープのこと。1925年にアメリカで誕生したものだそうですが、今では用途が広がって、デザイン性の高いものもたくさんあります。

 メッセージカードやラッピングにあしらうだけで、かわいく見える魔法のアイテムですが、ほかにもいろんなアレンジがあるんですよ。デコレーションが大好きという女性たちに、マスキングテープの活用法を教えてもらいました。

「急に雨が降ったときについコンビニで買ってしまうビニール傘。そのまま捨てるのはもったいないので、持ち手にマスキングテープを貼って、私だけのかわいい傘に変身させて使っています」(20代ライター)

「職場のデスクってコードがごちゃごちゃになっちゃいますよね。マスキングテープに名前を書き、コードに貼れば、どのコードが何かすぐわかります。違う色のテープを使えば、見分けやすいし、キュートな要素が職場にあるとちょっと和みます」(30代広告代理店)

「部屋の壁にポストカードを貼り、それをマスキングテープで囲んでフレーム風にしています。はがしやすいから、季節ごとにポストカードを変えて、それに合わせたテープの色を選んで…と“プチ模様替え”を楽しんでいます」(20代介護士)

「パソコンのキーの大きさに合わせてマスキングテープをカットして貼っています。キーごとに違うデザインのテープを貼るとシンプルなパソコンがカラフルになって、お仕事をするときに気分が上がります!」(20代ファッションデザイナー)

 マスキングテープのおかげで、いつも使っているアイテムがカラフルに、そしてキュートに変身! 簡単にできるのも魅力ですね。みなさんのアイデアを参考に、マスキングテープアレンジにチャレンジしてみて。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。