トレンド・ライフスタイル

賢い女性の食費節約術 まずは冷蔵庫の無駄をなくそう!

賢い女性の食費節約術 まずは冷蔵庫の無駄をなくそう!

  節約しようと思ったら、何をいちばん最初に考えますか? おそらくたいていの人は、食費から抑えようと思うのでは。外食を減らして自炊を増やすと、手間は増えてしまいますが、安くて栄養のあるものを食べることも可能です。

 さらに節約するには、食材は予算を決めて週末にまとめ買いするといいかもしれません。野菜や肉を選ぶときには、日持ちのよさや、いろんな料理に合う使い勝手のよさ、栄養バランスを考えることも大切です。

 また、買った食材を無駄なく使い切ることも、節約の大切なポイントです。小松菜などの葉物野菜はしなびる前にゆでて冷蔵保存しましょう。しめじやエノキダケは、冷凍すると使いやすく、うまみもアップするそうです。キャベツは芯から水が出るのでキッチンペーパーを芯の部分に当て、そのまま保存用袋に入れて冷蔵庫へ入れましょう。こんなふうに食材にあった保存法を知っていれば安心ですね。

 食費で節約を心がけている30代の女性に、コツを聞いてみました。

「冷蔵庫の中身をきちんと把握することです。中のものを頭に入れてレシピを考えると、食材が古くなってしまうのも防げます。買ったものを無駄にしてしまうことが、意外に高くつくので」(30代保険)
「定期的に冷蔵庫の中を掃除しています。最初は清潔に保つことが目的だったのですが、いつのまにか食材や瓶・缶物などの消費期限を確認するようになり、無駄なストックをしない習慣がつきました」(30代製造)
「お腹がすいているときの買い物は、衝動的に必要以上のものを買ってしまいがちです。空腹時を避けて、買い物をするようにしています」(30代映画関係)
「買うものをメモして行くようにしています。そうすると、無駄なものを買わないので」(30代アパレル)
 
 節約上手は、やりくり上手。浮いたお金で欲しかったあんなものや、こんなものも買えるかも! 今日からぜひ実行してみてくださいね。 

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。