トレンド・ライフスタイル

真剣に考えたい「妊娠」 体質、生活習慣を見直すチャンスに!

真剣に考えたい「妊娠」 体質、生活習慣を見直すチャンスに!

妊娠することを目的にした活動、「妊活」。ここ数年で一般にも知られるようになった言葉ですが、これは、何も不妊治療だけを意味するものではありません。

 生理がある間は妊娠できると思っている人もいるでしょうが、一般的には閉経の約10年前が出産の最後のチャンスと言われているそうです。閉経のタイミングは人それぞれで、体質や生活習慣によっても妊娠しやすいかどうかは変わってきます。妊娠したい!と思ったときに誰でも妊娠できるかというと、そうではないのが現実。いま、大学で妊活講座が開かれるなど、結婚前から妊娠について学ぶことを専門家はすすめているのです。

「卵巣年齢」という言葉を聞いたことがありますか。これは、卵巣内に卵子がどれくらい残っているかを示すもの。女性は、赤ちゃんとしてこの世に生まれたときに卵子の数が決められていて、年々その数は減少。けれど、実際の年齢とは必ずしも一致せず、人によって卵巣年齢は違うのだそうです。

 まだ妊娠を現実問題として考えられないという人も、自分の身体について知っておくことは無駄ではないでしょう。そのためには、こんなことを実践してみてはいかが?

・婦人科検診を受診

子宮内膜症や子宮筋腫など、婦人科系の病気は20~30代でも増えているそう。放っておくと妊娠しづらくなってしまうので、1年に1度は検診を受けましょう。

・食生活を見直す

健康な身体に新しい命は宿ります。そのためには、毎日の食事をバランスよくとることが大切。炭水化物や良質なタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維もまんべんなく。また、ビタミンB群の一種である「葉酸」は緑黄色野菜に含まれるので、こちらも意識してとるようにしましょう。

・体重管理をする

やせすぎも太りすぎも、妊娠には適していません。どちらの場合もホルモンバランスが悪くなるからです。体重の目安はBMI〈体重÷(身長m×身長m)〉値で18.5以上25未満が適正とのことです。

 将来、子どもが欲しいと思っている人は、この機会にぜひ、自分の身体、生活をチェックしてみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。