トレンド・ライフスタイル

「サウナに入る」「水上ボートに乗ったサンタ」 世界のクリスマスいろいろ!

「サウナに入る」「水上ボートに乗ったサンタ」  世界のクリスマスいろいろ!

 もうすぐクリスマスがやってきますね。日本のクリスマスは恋人と過ごすのが一般的ですが、海外ではどんな楽しみ方をしているのでしょうか? 

今回は、世界各国のクリスマスの過ごし方や楽しみ方をご紹介しましょう。

 まずは、サンタクロースが暮らすことで知られる、フィンランドから。12月に入るとクリスマス用のお菓子が焼き始められ、街もイルミネーションが光り輝くようになります。

 イブには、家族みんなで雪に覆われた森に行き、クリスマスツリー用の木を探すのだとか。国土の70%近くが森林に覆われているフィンランドならではの光景ですね。

 イブまでは友人たちとパーティーをしますが、当日は家族でクリスマス料理を囲んで楽しみます。そのあとは、それぞれの家にあるサウナで身体を温めるんですって。

そんな寒い国とは反対に、暖かい国ではどんな楽しみ方をしているのでしょう?

 南半球にあるオーストラリアのクリスマスシーズンは真夏。海辺に行くと、ソリの代わりにモーターボートに乗ってくるサンタに出会うこともあるそう! サンタと海、日本にいるとなかなか想像できない組み合わせですね。

 最後に、クリスマス料理が充実しているスウェーデンをご紹介。

 スウェーデンのクリスマスの食卓には、ニシンの酢漬け、うなぎの燻製、ハム、ソーセージなどたくさんの品数が。そして、欠かせないのが「ジンジャークッキー」です。その名のとおり生姜入りのクッキー。「ジンジャークッキーを食べると優しくなれる」と古くからの言い伝えがあるそうですよ。

 伝統的なクリスマスの飲み物「グロッグ」も欠かせないもの。スパイスのきいた赤ワインのことです。日本でも売られていますよね。グロッグを鍋で温めて、小さめのカップに入れます。そこにアーモンドとレーズンを加え、ジンジャークッキーを添えたらスウェーデン流グロッグの完成!

  日本では"ロマンチック"というイメージの強いクリスマスですが、それぞれの国に伝統があるのですね。どこの国でも共通しているのは、クリスマスは心弾む日だということ。今年のクリスマスは、誰とどんなふうに過ごしましょう? みなさんにとって、最高の1日になりますように!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。