トレンド・ライフスタイル

「カラオケで盛り上がる曲は?」 働く女性に聞きました!

「カラオケで盛り上がる曲は?」 働く女性に聞きました!

 忘年会など大勢の人で集まることが多いシーズン。2次会はカラオケで!となる場合もありますよね。会社の人と行くカラオケはさまざまな年代の人が集まりますが、そんなときに盛り上がる曲はどんな曲? カラオケ好きな20?30代の働く女性に聞いてみました。

「はじめは必ず先輩に『歌いませんか?』と確認を。きっと『若い人から…』と言われるので、私がいつも1曲目に入れる曲は山口百恵の『プレイイバックPart2』! なりきって歌うと『おぉ?』と歓声が上がります。盛り上げることに一生懸命になりすぎて、先輩のグラスの空きを確認するのを忘れないように注意しています」(20代ライター)

「いつも上司にデュエットしませんか?と誘います。鉄板はサザンオールスターズですが、私がよくデュエットするのはEXILEと倖田來未の『WON'T BE LONG』。上司世代もバブルガム・ブラザーズの原曲を知っているから盛り上がるんです」(30代教師)

「古い曲ばっかり歌うと、上司から『気をつかわなくていいよ』と思われてしまうので、みんなが知っているような新しい曲も歌います。今年だったら誰もが聴いたことのあるNHKの朝ドラ『あまちゃん』の『潮騒のメモリー』やAKB48の『恋するフォーチュンクッキー』。今、会社の女子みんなで踊りを練習中!」(30代人材派遣)

「ももいろクローバーZの『ワニとシャンプー』。夏休みの宿題が終わらないと嘆く高校生の女の子の歌なのですが、『宿題』を『仕事』に変えるとウケます。みんなにあまり知られていない曲でも、仕事ネタに変換するとおもしろくなるのでおすすめ」(20代メーカー)

「いつ終わるの…?とみんなが思いそうな、歌い終わったあとの演奏が長い曲は避けます。EXILEの『Choo Choo TRAIN』は終わりがバシッと決まるので自分も気持ちいいし、歌い終わったあとみんながワーッと沸いてくれます」(30代IT)

 逆に、カラオケでNGな曲を聞いてみると、「椎名林檎や西野カナなど、人気だけど自分の世界に入っていっちゃうような曲」、「アニソンやボーカロイドの曲。『タッチ』などみんなが知っている有名なアニメの曲は大丈夫」という意見がありました。

 カラオケが苦手という人も、1曲“持ち歌”をつくっておくといいかも。みなさんの意見をぜひ参考に、忘年会を楽しんでくださいね!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。