トレンド・ライフスタイル

プライベートでも使える「クリスタルパック」(OPP袋)の活用アイデア

プライベートでも使える「クリスタルパック」(OPP袋)の活用アイデア

「クリスタルパック」という名前を聞いたことはありますか? 名前を知らなくても、きっと見たことはあるはず。少し素材が固めの透明袋のことで、ダイレクトメールが入っている袋と言えばわかってもらえるでしょうか。別名「OPP袋」とも言います。

 事務用品として使うものと思いきや、おしゃれに敏感な女性たちはこんなふうに活用をしているそうですよ。

「マドレーヌやクッキーなど、ちょっとした手づくりのお菓子をラッピングするときによく使っています。柄が入ったクリスタルパックもたくさん売っているし、袋のはじはシールでとめるだけでかわいくなるのでとっても便利。柄がない透明のものでも、リボンをゴージャスにつけたら見栄えがよくなります。手軽さがいちばんの魅力ではないでしょうか」(20代保育士)

「ワインをプレゼントするとき、上部にリボンを結ぶだけだと、持ち運びをする途中でほどけたり、位置がずれたりするんですよね。だから、私はワインボトル用のクリスタルパックを利用して、ラッピングを楽しんでいます。柄入りのものでも、ワインのラベルが見えるように片面の下側に柄が入っていないデザインのものも。華やかだし、贈った人にとても喜ばれますよ」(30代編集者)

「サイズもいろいろあって、服が入るくらいの大きなものも。私はネットオークションに出品することもあるのですが、落札してもらった服はきれいにたたんでクリスタルパックに入れて送るようにしています。ちょっとしたことですが、評判がいいんです。クリスタルパックが売れ行きに貢献しているかも」(30代メーカー)

 お手軽な価格もうれしいクリスタルパック。使い方も自由自在。これらのアレンジを参考に、あなたもさっそく活用してみてはいかが?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。