トレンド・ライフスタイル

第三次コーヒーブーム到来? 全国のおすすめ本格コーヒー店!

第三次コーヒーブーム到来? 全国のおすすめ本格コーヒー店!

 朝目覚めたときや、会社での休憩時間にコーヒーを飲む人も多いのではないでしょうか?

 市場調査を行う「カンター・ジャパン」が16歳以上の男女992名を対象に2013年2月から4月にかけて実施した調査によると、「コーヒーを毎日飲む」と答えた人は64%。「ボトル入りの水・ミネラルウォーターを毎日飲む」と答えた割合(19%)よりも高い結果になりました。やはり、コーヒー党の人は多いんですね。

 最近街を歩いていて、コーヒーショップが増えた気がしませんか? 実は今、「第三次コーヒーブーム」と言われています。

 第一次ブームは1980年代。喫茶店ではない“カフェ”ができてブームになったころです。第二次はアメリカからスターバックスをはじめとする、“シアトル系”のコーヒーショップがたくさん生まれたとき。これが1990年代後半のころでした。

 現在の第三次コーヒーブームの特徴は、「本格志向」。コーヒーを毎日飲んでいる人たちがより質の高いコーヒーを求めるようになったからだとか。

 そこで、コーヒー好きの女性に、本格コーヒーが楽しめるコーヒーショップを教えてもらいました。

 「エスプレッソと茶道が融合した、東京の三軒茶屋にある『tocoro caf?』。エスプレッソをおちょこで飲んだり、エスプレッソの新しいおいしさを教えてくれるお店です。抹茶や黒糖を使った和風のデザートもぜひ一緒に食べてみてください」(30代カフェ店員)

「東京の代々木公園の目の前にあるコーヒースタンド『Little Nap COFFEE STAND』は、公園で散歩したときにいつも寄っています。私のお気に入りはビンに入っているかわいい、アイスカフェラテ。ホットコーヒーを飲むときは、冬でもアイスクリームにエスプレッソコーヒーをかけたデザート『カフェコンジェラート』をいっしょに頼んじゃいます」(20代ライター)

「東京・元麻布にある『ミカフェート』が最近のお気に入りです。六本木ヒルズに近いけれど、落ち着いた雰囲気で、仕事の打ち合わせに使ったりすることもあります。コーヒーがおいしいのはもちろん、フランスのショコラティエ『ジャン=ポール・エヴァン』や銀座の老舗『和光』のケーキも食べられるのも魅力です」(30代PR)

「京都の三条にある『Kissa Master』。バッグブランド『master-piece』に併設されたカフェです。わたしのお気に入りのエスプレッソは、『ラ・マルゾッコ』という世界中のバリスタの意見をもとにつくられたマシンを使ってつくられているそうですよ。日本庭園を眺めながらいただけるのも京都らしくて好きです」(30代旅行会社)

「沖縄の代表的な観光地・国際通りの路地裏に、リアカーコーヒー屋台の『ひばり屋』があります。緑に包まれたリラックスした空間に、ついウトウトしてしまうことも…。『初恋ラテ』など乙女心をくすぐられるメニュー名も魅力です。近くに本屋さんがあるので、そこで買った本を持っていって読んでいます」(20代学生)

 みなさんも近所や通勤路や旅行先でお気に入りのコーヒーショップを見つけてみてくださいね

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。