トレンド・ライフスタイル

大人気スイーツ 「カップケーキ」 東京に話題店が続々オープン

大人気スイーツ 「カップケーキ」 東京に話題店が続々オープン

 2014年春、東京・表参道にニューヨーク発の人気ベーカリー「マノリアベーカリー」の日本1号店がオープンすることになり、話題を集めているそう。同店の商品は、ピンクやブルーなど、カラフルなデコレーションが特徴です。中でも人気はカップケーキ。女性から圧倒的な支持を得るアメリカのドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』で登場人物たちがよく食べていたのもこのお店のもの。同店が世界中に知られるきっかけとなったそうです。

「マノリアベーカリー」のほか、東京都内にはカップケーキ専門店が続々とオープンしています。2013年はパンケーキが大きなブームを巻き起こしましたが、次はカップケーキが流行の予感? おすすめのカップケーキ店をご紹介します。

 まずは、自由が丘にあるイギリスセレブ御用達の「ノッティングヒル ケークス&ギフト」。映画『ノッティングヒルの恋人』の地で生まれた、香料などを一切使わずに上質な素材を使ってつくられたカップケーキは大満足すること間違いなし。

 有楽町の「マンチーズ デリトウキョウ」にも、化学調味料無添加にこだわった自然派のカップケーキがあります。甘さ控えめなので、彼にもおすすめ。

 表参道の「TABLES」のカップケーキの特徴は、セサミオイルをつかった上品な味だけでなく、かわいらしいそのサイズ。エスプレッソ用のデミタスカップ大のキュートさが人気です。

 見た目のかわいらしさに加え、カジュアルに食べられるのがカップケーキの魅力。みなさんも、ぜひお気に入りのカップケーキを見つけてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。