トレンド・ライフスタイル

魅力あふれるバストラインは「正しいブラジャー」のつけ方から

魅力あふれるバストラインは「正しいブラジャー」のつけ方から

「フィッティングルームでお店の人につけてもらったときは、あんなにきれいなバストラインが出たのに...」そんな経験をしたことがありませんか? これ、ブラジャーのつけ方の話です。

 ブラジャーをつける際、胸をつぶしてしまったり、ただ単に被せているだけでは美しいバストラインを演出するのは難しいもの。今回はブラジャーの正しいフィッティングのやり方と、ポイントをご紹介します。

 まずブラジャーのストラップを腕に通したら、両肩にかけます。カップをしっかりアンダーバストの位置に合わせてください。

 前かがみになってバストをしっかりとカップの中へ収めたら、両手を後ろに回してホックを留めましょう。このとき、アンダーバストが前後で水平になっているか確認してみることがポイントです。

 姿勢をただしたら、ブラジャーのアンダー部分を片手で押さえ、もう一方の手でバストを脇から寄せていきます。このときカップに完全にバストが入るように整えましょう。

 次にストラップの長さを調整します。ストラップはゆるすぎたり、食い込んだりしないよう、つけていて快適な位置にずらしながら、調整してみてください。

 最後にカップに浮きやたるみがないか。カップの上辺や脇からバストがはみ出ていないかなど、再度確認しましょう。

 どうでしたか? 鏡を見ながら行うとわかりやすいでしょう。また、ブラジャー自体が自分のサイズにあっていることも大切なところです。自分では変わっていないつもりでも、サイズダウン、サイズアップしていることもあるので、ときどきチェックするとよいでしょう。魅力的で女性らしいきれいなバストラインを目指してみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。