トレンド・ライフスタイル

おしゃれにつけたい! カラーコンタクトの選び方と注意点

おしゃれにつけたい! カラーコンタクトの選び方と注意点

 メガネをファッションとして楽しむように、カラーコンタクトをメークの一環として愛用する女性も増えているようです。瞳を大きく見せたり、表情の印象を変えたりできる優れアイテムのカラコンですが、本来は視力を矯正する通常のコンタクトレンズと同様、「高度管理医療機器」に分類されるもの。自分に合ったカラコンを選んで、安全に使いたいですね。

 そのためにも、使用の際は事前に必ず、眼科で検査・処方を受けましょう。そこで自分の目に合ったレンズの度数(PWR=パワー)、レンズのカーブ(BC=ベースカーブ)、レンズの直径(DIA=ダイア)といった購入に必要なデータを知ることができます。

 そして、カラコン選びで重要なのは、レンズに色がついている部分の「着色直径」。この着色直径が、黒目の大きさを左右します。着色直径が大きいほど黒目が大きく見えるわけですが、あまり大きすぎると不自然な印象を与えてしまいます。一般的に、日本人の黒目の大きさは12.5ミリ前後と言われているので、ナチュラルな印象にしたいときは13ミリ前後、目力をアップさせたいときは14ミリ前後の着色直径を目安にするといいでしょう。

 着色部分のデザインには、黒目を強調する「フチあり」、自然な雰囲気の「フチなし」、立体感の出る「グラデーション」や「パターン(柄)入り」といったものがあります。カラーもいろいろあるので、知的な印象にしたいときはブラック、やさしい印象にしたいときはブラウン、クールな表情を演出したいときはグレー、個性を強調したいときにはブルーやグリーンといったように、なりたいイメージに合わせて選ぶといいですね。

 また、カラコンをするときは、アイメークは控えめにしたほうが、瞳の印象が強くなるようですよ。

 カラコンの使用中に目に不快感や違和感などが出たときは、すみやかにメガネに切り替えて、眼科を受診してくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。