トレンド・ライフスタイル

色から春へ! 季節の変わり目に取り入れたい春コーデ

色から春へ! 季節の変わり目に取り入れたい春コーデ

 3月に入り、少しずつ春の陽気がうれしいこの時季。冬から春へと移り変わる期間は、「何を着たらいいかわからない」という声をよく聞きます。おしゃれを楽しみたいなら、この時季から少しずつ春のテイストを取り入れて先取りしたいところ。ファッション誌で活躍するスタイリストの松島紀子さんに、季節の変わり目を賢くおしゃれに乗り切る方法を聞いてみました。

「春の服を着るには、ちょっと寒いというときは、色で春を楽しむのがベスト。おすすめなのが、透明感のあるさわやかな印象を与えてくれるラベンダーやシトラスイエローなどの淡いキレイ色です。シックな配色になりがちな冬コーデを一気に明るくして、春らしい雰囲気にチェンジしてくれます。明るい色のなかでも、赤やグリーンといったビビッドカラーよりも、パープルやピンクといったペールトーンの色をセレクトして。フレッシュな春らしいムードを演出してくれますよ」

 アイテムでおすすめのものはありますか?

「定番アイテムではありますが、春はやはりシャツが似合う季節です。白シャツはもちろん、ブルーやピンクといった淡い色のシャツや、ストライプやドットといったプリント柄シャツもおすすめです。また、春の流行アイテムであるプリーツスカートもイチ押しです。サテン素材のものや明るい色のデザインなど、華やかなタイプを選べば、冬コーデも一気に春らしく、季節を先取りしたファッションになります」

 だんだん暖かくなってくると気分がウキウキしてきますよね。ファッションも少しずつ春アイテムを投入して、おしゃれを楽しみましょう!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。