トレンド・ライフスタイル

ぐっすり眠れる春のおすすめパジャマとは?

ぐっすり眠れる春のおすすめパジャマとは?

 質のよい睡眠に欠かせないパジャマ。けれど、洋服と同じようにパジャマの衣替えしている人は、案外少ないかも。

 寝るときにパジャマを着るのは、汗や蒸れから身体を守りながら楽な体勢で眠るため。また、入浴後にパジャマに着替えて眠ることは、身体を清潔に保つという意味もあります。

 快適なパジャマの条件には3つのキーワードが「動」、「温」、「触」があります。まず「動」は、自由に寝返りが打てて、寝ている間に着乱れしないこと。「温」は、夏は熱を逃がして、冬は寒さを感じない素材であること。最後の「触」は、肌触りがよくリラックスできる素材であることを指します。この3点が、心地よい眠りを誘うパジャマの条件なのです。

 春はだんだんと暖かくなる時季なので、吸水性に優れた綿素材がおすすめです。洗濯機で簡単に洗えるのも魅力。新しいシーズンがスタートするときなので、爽やかな印象を与える、パステル調のブルーやピンク、クリームカラーを選ぶと寝ているときも春らしさを感じることができるかも。

 肌触りで考えると、シルク素材もおすすめです。シルクに使われている繭糸は、人間の皮ふ組織に近いたんぱく質でできています。そのため、化学繊維で感じるような摩擦や刺激がほとんどなく、肌にとてもなじみます。また、放湿性にも優れているので、暑いときに汗をかいても、身体を冷えから守ってくれるのも長所です。

 最近では、1年中同じパジャマを使っている人や、パジャマの代わりにTシャツやジャージなどで眠る人も多いでしょう。しかし、それでは質のよい睡眠には遠くなってしまうかも。快眠のために、季節に合ったパジャマを選びましょう。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。