トレンド・ライフスタイル

今度こそあきらめない! 「朝型人間」にシフトチェンジするためのコツ

今度こそあきらめない! 「朝型人間」にシフトチェンジするためのコツ

 早起きは三文の徳、ということわざがあるように、朝早くから活発に活動することは、昔から一日の有効活用につながると考えられてきました。また、2012年に発表されたトロント大学の調査によると、朝型の人のほうが夜型の人に比べて人生を通しての幸福度が高いのだとか。

 昨今の“朝活ブーム”に乗り、一度は朝型へのシフトにチャレンジした人も多いかと思いますが、気がつくと元の夜型人間に戻ってしまった…という人もいるのでは。今回は、今度こそ朝型の生活にシフトできる、ちょっとしたコツをご紹介します。

 まず大切なのが、眠りの質を上げること。朝が早いぶん、お昼すぎになるとあくびが止まらないという人は、睡眠時間だけ見ると十分でも、ぐっすりと眠れていないことに原因があるのかもしれません。そのためにも、眠るまでに身体が適度な疲労感を感じる必要があります。日中に適度な運動をしたり、太陽の光を浴びて自然な眠りへと導く体内物質「メラトニン」を分泌させておきましょう。また、就寝前のテレビやパソコン、スマートフォンも、脳が覚醒してしまうためおすすめできません。

 また、早起きを目指すとなると「何とかして早く布団に入ろう」と焦りがち。しかし、そもそも夜型の人にとって、夜は頭がさえる時間帯です。慣れない時間に無理矢理寝ようとしても、身体はまだ眠りにつく準備ができていません。それよりも、「毎日同じ時間に起きる」ことを心がけると朝型人間に近づけるそう。起床時間を決めることで、自然と夜も早い時間に身体が眠る体勢に入ってくれるはずです。

 でも、夜型人間は総じて朝起きるのが苦手です。では、起床後の楽しみを用意することをおすすめします。たとえば、目覚まし時計代わりに自分の好きな音楽が流れるようにセットしておいたり、素敵な朝ごはんのメニューを考えてみたり。とても簡単なことでいいので、自分が楽しくなるような仕掛けを用意しておくとよいでしょう。

 春になれば朝のつらい寒さもやわらいできますから、朝型へのシフトには絶好のタイミング。みなさんもぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。