トレンド・ライフスタイル

あなたの「防災対策」は大丈夫? 必要な持ち出しグッズはそろってる?

あなたの「防災対策」は大丈夫? 必要な持ち出しグッズはそろってる?

 春から一人暮らしをする人や、引越しをして新しい土地で生活をスタートさせる人もいると思います。不安な気持ちもあるでしょうが、そんなときにチェックしておきたいのが防災対策。自分の身の安全を守るのは自分という意識をもって、災害時に命を守る防災対策のポイントを見ていきましょう。

 まず、家の中の安全対策をしておくこと。大地震が発生したときは、「家具は倒れるもの」と考えて、防災対策をする必要があります。寝室や子ども部屋には、できるだけ家具を置かないようにするのがベストですが、狭い家だとどうしても置かなければならない場合もあります。そんなときは、なるべく背の低い家具にしたり、転倒防止用のアイテムを使うなどして対策をとっておきましょう。

 また、家具が倒れてけがをしたり、出入り口をふさいだりしないように、家具の向きや配置を工夫してください。

 大災害が発生したときには、電気やガス、水道、通信などのライフラインが止まってしまう可能性があります。ライフラインが止まっても、数日間は自力で生活ができるよう、ふだんから飲料水や非常食などを備蓄しておくことが大事です。あなたの身にも避難所生活をしなければならない事態がおそってくるかもしれません。もしものときのために、非常用持ち出し品をリュックサックに詰めておき、備えておきましょう。

 非常用持ち出し品の例は以下のとおりです。

●飲料水
●食料品(カップ麺、缶詰、ビスケットなど)
●貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
●救急用品(絆創膏、包帯、常備薬など)
●ヘルメット、防災頭巾
●マスク
●軍手
●懐中電灯
●衣服
●下着
●毛布、タオル
●携帯ラジオ、予備電池
●使い捨てカイロ
●ウエットティッシュ
●洗面用具

 ふだんからの備えが、いざというときの生死を左右すると言っても過言ではありません。この機会に、もう一度防災対策を見直してみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。