トレンド・ライフスタイル

ブラジャー正しい測り方と試着のポイントとは?

ブラジャー正しい測り方と試着のポイントとは?

 みなさんは、ブラジャーを買うときはいつもサイズを測っていますか?

 下着メーカー「トリンプ」の寺司真紀さんは、必ずサイズを測ることをおすすめしています。なぜなら、「体重は変わっていなくても、体型の変化で胸の大きさは変化している」から。寺司さんにブラジャーの正しい測り方と、試着時のチェックポイントを教えてもらいました。

 ブラジャーのカップサイズは、トップバストとアンダーバストの差で決まります。通販サイトなどで購入する場合などは自分で測ることもあると思いますが、トップバストはバストのいちばん高いところを少しゆるめに、またアンダーバストはバストのつけ根の下のラインを少しきつめに測ることがポイントです。

 また、寺司さんは「できるだけ試着をしてほしい」とも。いくらサイズが正しくても、メーカーのつくりの違いなどから、ブラジャーをつけたときに違和感を覚える人もいるからです。

 寺司さんによる、試着のときのチェックポイントは以下のとおり。

【カップ】
・カップに浮きや、たるみがないか
・カップ上辺や脇から、バストがはみ出していないか
・カップ脇やサイドは浮いたり、押さえられたりしていないか

【バストフレーム】
・バストフレームとワイヤーが隙間なくフィットしているか

【アンダーバスト】
・アンダーバストは前後で水平になっているか
・アンダーバストはゆるすぎたり、くい込んだりしていないか

【前中心】
・前中心は浮いたり、押さえられたりしてないか

【肩ひも】
・肩ひもはゆるすぎたり、くい込んだりしていないか

 項目が多いと思う人もいるかもしれませんが、毎日身につけるものだから一つひとつ確認しましょう。

「自分に合ったサイズのブラジャーをつけることが美しいボディーラインをつくります」と寺司さん。形やデザイン、素材にもこだわって、自分のお気に入りのブラジャーをつけて毎日ハッピーでいられたらいいですね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。