トレンド・ライフスタイル

美容院にモデルの写真を持っていくのはアリ? 憧れの髪型をオーダーするコツ

美容院にモデルの写真を持っていくのはアリ? 憧れの髪型をオーダーするコツ

 季節が変わると、ヘアスタイルを変えてみたくなりませんか?

 でも、「こんな髪型にしたい」とオーダーしても、イメージと違った仕上がりに…なんて経験がある人も多いかもしれません。

 自分の思い描くイメージを美容師さんにうまく伝えるにはどうしたらいいのでしょうか? 美容師の浅川愛美さんに聞いてみました。

「やはり雑誌の切り抜きなどを持ってきてもらえると、イメージが共有しやすいです。しかし、お客さまとモデルとは顔の形、髪型のクセ、雰囲気などが異なることは理解しておいてください。『カールの強さはこのくらいで』などゆずれない部分があれば、それを美容師に伝えること。ポイントを教えてもらえれば、なるべく希望にそえるように努力できるので。お客さまに似合う別のヘアスタイルを提案する場合もありますが、遠慮せずに言ってもらえればと思います」(浅川さん)

 では、なりたい髪型がはっきりと決まっていない場合はどうすればよいのでしょう?

「『こんな髪型は嫌』というのをはっきり言ってもらえるとうれしいです」と浅川さん。なりたくないスタイルから、なりたいスタイルを探していくパターンもあるのですね。

 また、美容師のみなさんはお客さんの服装を見て好みを判断することも多いそうなので、自分のお気に入りの服を着ていくといいでしょう。とくに着飾る必要はなく、ふだんどおりのかっこうがベターです。

 浅川さんは「お客さまとコミュニケーションを重ねることで好みを知ることができ、一人ひとりにあわせたヘアスタイルを提案できるので、美容院はできるだけ1回きりで変えずに、続けて通ってもらったほうがいいと思います」とも。

 最後に、今春おすすめのヘアスタイルを教えてもらいました。

「ナチュラルなショートカット~ボブの短めヘアが人気です。黒髪ブームと言われていますが、真っ黒だと重たく見えてしまううえ、きれいに見せるためには“ツヤが命”なので意外とお手入れが大変。黒に近いダークな色にカラーリングすることをおすすめします」(浅川さん)

 ぜひ美容院でオーダーするときの参考にしてくださいね。ヘアスタイルを変えると、新しい自分に出会えるはずです!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。