トレンド・ライフスタイル

【2014年春ファッショントレンド】 白を上手に取り入れる3つのアイデア

【2014年春ファッショントレンド】 白を上手に取り入れる3つのアイデア

この春のトレンドと言えば、白! コレクションでも展示会でも、白のアイテムがたくさん登場しています。でも、使い方を間違えると、「着ぶくれ」して見えたり、「白さが悪目立ち」したり、「やぼったく」見えたり...意外とむずかしいですよね。そこで今日は、白を上手に取り入れるアイデアを3つご紹介します。

バランスよく決まる! 黒とのハーフ&ハーフ配色

hiruta1.jpg"白を着たいけれど、オール白には抵抗がある...。そんな人におすすめなのが、黒と白を同じ分量にするコーディネート。ぼやけがちな白を黒が引き締めてくれ、印象がすっきりして見えます。実は、この配色、この春の注目株なのでぜひトライしてみてくださいね。

オール白は、すっきりウエストが大事

hiruta2.jpgおしゃれ感が一気にあがる、オール白の着こなし。でも、一番気になるのは「膨張してみえること」ですよね。その原因は、ウエストまわりがもたついて見えているからなのです。でも、写真の彼女のように丈が短い白トップスなら、ウエストがすっきり見え、その上、足も長く見えます。ぜひ活用したいアイデアですね。

今っぽく見える"ボタン留めスタイル"

hirua3.jpgコレクション会場でファッショニスタの間で流行っていた、白シャツのボタンを一番上まで留める着こなし。胸もとは開けずあえてかっちりと着る方が、今年らしく、あか抜けて見えます。

 まだまだ季節は冬ですが、白をうまく取り入れながら、気分だけでも春を先取りしたいですね!


photo/Naoko Takagi  coordinate/Hiromi Yamada

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

昼田祥子

昼田祥子

ファッションエディター

大学卒業後、編集プロダクションを経て出版社に転職。その後、幻冬舎「GINGER」の編集に携わったのちフリーランスに。現在は女性誌を中心に、企画・編集・執筆などを行う。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。