トレンド・ライフスタイル

【映画から美を学ぼう】無邪気カワイイVS大人キレイ。スカーレットとペネロペの美しさって?

【映画から美を学ぼう】無邪気カワイイVS大人キレイ。スカーレットとペネロペの美しさって?

『それでも恋するバルセロナ』は恋愛スタイルの正反対な親友同士、ヴィッキーとクリスティーナのスペイン旅行が、スペイン人アーティスト・フアンと出会ってしまってまさかのドロ沼恋愛へ...という内容、バルセロナはじめスペインの美しい風景と共に実にカラッと描いた作品です。

『ラテン美人vsアメリカ美人』の対比がとても面白い本作。
金髪碧眼という明快なアメリカ美人・スカーレットは、キュートで自由で無防備な色っぽさを、そのきれいな金髪と、計算しすぎない旅行者ルックで表現しました。優しげな目もとのメイクもポイント。スキを作って男性を惹きつけたい、なんて方は彼女のように、完璧さを求めるのではなく、少しづつ愛らしさやスキをのぞかせてみるといいのかもしれません。

対するミステリアスでセクシーなラテン小悪魔美女であるペネロペ。彼女の無造作でアンニュイなロングヘアのアレンジと、柔らかで涼しげな素材の着こなしには女性らしさが溢れていて、バカンスの参考になりそうです。スキのあるスカーレットとは対照的に、自分の強さがしっかりあるペネロペの役どころ。黒のワンピなどで色を引き締め、アイメイクもしっかり。目だけで語れるような彼女は、自分から積極的にアピールして行きたい人には良いお手本になりそうです。

【『それでも恋するバルセロナ』(Vicky Cristina Barcelona)2008年 アメリカ・スペイン合作映画 監督/ウディ・アレン】

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

kitajico

kitajico

イラストレーター

東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、8年間のメーカーデザイナーを経て現在イラストレーターとして作品展示・各種メディアでのイラスト掲載、企業・ブランドとのコラボレーションなど幅広く活動中。http://bejoga.kitaji.com/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。