トレンド・ライフスタイル

お守りはもう古い? スマホで開運、身近なアイテムでハッピーになる方法

お守りはもう古い? スマホで開運、身近なアイテムでハッピーになる方法

最近、何かうれしかったことはありましたか? そんなこと質問されても、退屈な毎日に、ついついため息が漏れてしまう...。

そんなネガティブモードの方もいるのでは? 今回は、そんなあなたに、幸運を引き寄せるテクニックと意外なアイテムをご紹介します。

3年間で2000人以上を鑑定した占い師、富士川碧砂さんの著書『運を操る魔法(扶桑社)』によれば、「無意識領域」をプラスの方向にリライトすれば、幸運になるのも難しくないとか。

無意識が変われば幸運がやってくる

「幸せになるのも不幸になるのも、要は、無意識にストックされた記憶にかかっているのです。」(「運を操る魔法」P.23より引用)

無意識とは、普段は本能でコントロールできない意識のことです。これは私たちの意識の9割以上を占めているそう。無意識が9割もあるなんて、それだけでびっくりしてしまいますが、その9割を、プラスイメージへとリライトすることで幸せを引き寄せることができるとか。

スマホを使って、無意識をポジティブに上書き

そして、無意識をリライトするのために重要な道具がスマホです。私たちが毎日肌身離さず持ち歩いているこれらの道具は、無意識を上書きするのにうってつけです。たとえば、ダイエットや語学の勉強を毎日続けようと思っても挫折してしまうときは、心にマイナスのブロックができています。そんなとき、スマホを使うことでこのブロックを解除することができます。

「ケータイやスマホに仕込んだ自分の目標や画像を、何かのついでにちらっと見る。ただそれだけのことを、繰り返してください。」(「運を操る魔法」P.30より引用)

コツは、短く何回も繰り返すこと。強く長く念じると、どうしても考えがマイナスの方向に行ってしまいがち。スマホの画面を見たときにちらっと見るだけなら、できそうな気がします。富士川さんは、この方法で17キロのダイエットにも成功したそうです。

人と良縁をつなげたいとき

素敵なご縁がめぐってきてほしいときに試してみたいのがこちら。

「元カレからのメール、いたずらメール、嫌な上司からのメール、自分の悪口を言っている友達、おせっかいな友達、ウマが合わない人たち、迷惑な親戚などのメールや通話履歴も削除してください。」(「運を操る魔法」P.84より引用)

「運を良くしたいのに嫌なものを持ったままでいると良いものは入ってこない」、「良い縁が欲しい時には、まず嫌な情報をスッキリ消してしまいましょう」、という富士川さんのお話に、私はとてもスッキリした気持ちでスマホの中の整理。すると、急にいろんな方からお誘いをいただくようになり、スマホを見るのも楽しくなってきました。さっそく効果が出てきたかもしれません。

『運を操る魔法(扶桑社)』
(葛城晴香)

[マイロハスより]

スマホやメールで運を引き寄せられるなんて、時代の変化とともに開運方法も進化していて驚きです! 今回ご紹介したアクションは、どれもサクッとできるもの。今すぐ、実践してみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。