トレンド・ライフスタイル

【映画から美を学ぼう】セクシー? おりこうさん? 『ラブ・アゲイン』のワンピ術

【映画から美を学ぼう】セクシー? おりこうさん? 『ラブ・アゲイン』のワンピ術

『ラブ・アゲイン』という邦題から、王道のロマコメを想像してしまいましたが、予想以上にとっても面白かったこの映画。

美女ウォッチャーとしては、有名女優のなかでもビッグネームのジュリアン・ムーアが、倦怠期に悩む主婦を演じているのが新鮮。鮮やかでファッショナブルな衣装が多く、素敵でした。

真似したいのは、人気若手女優のエマ・ストーンの『おりこうさん』なファッション。
弁護士を目指す女性の役ということもあり、お嬢さんなワンピースやリトルドレスがとっても好印象でした。しかし『おりこうさん』だからといって決して野暮ったくない、女度高めの上品なセクシーさも忘れずに入れ込むという計算。ボディラインが出るように、ワンピースの真ん中を絞ってやったり、袖のカッティングを大胆に大きく取ることで、女性の魅力をにじませています。
皆さんもしたたかに、『おりこうさん』なファッションで是非。

本作の第一印象は豪華なキャスト陣。主役級が並ぶそうそうたる顔ぶれに、ロマコメとして成り立つのか多少の不安はよぎりましたが、全くの余計な心配でした。
奇想天外な人間模様はぜひ観ていただきたいです。キャスト全員が愛すべきキャラ。

密かな裏テーマは靴だったりして、見所満載です。

【『ラブ・アゲイン』(原題: Crazy, Stupid, Love.) 2011年 アメリカ映画 監督/グレン・フィカーラ、ジョン・レクア】

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

kitajico

kitajico

イラストレーター

東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、8年間のメーカーデザイナーを経て現在イラストレーターとして作品展示・各種メディアでのイラスト掲載、企業・ブランドとのコラボレーションなど幅広く活動中。http://bejoga.kitaji.com/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。