トレンド・ライフスタイル

寂しさを自分で埋める方法は? 6つのコツで心の安定を保とう!

寂しさを自分で埋める方法は? 6つのコツで心の安定を保とう!

落ち込みやすかったり、怒りっぽかったり...。職場や恋愛、さまざまな場面で悩みやトラブルに直面したとき、心の平穏を保つのが苦手な人は多いはず。

今回紹介する6つのコツをおさえて、心にゆとりのある生活を送りましょう!

(1)自分にとって価値あるものをハッキリさせる
(2)信頼し合える仲間をつくる

自分が好きなモノ・人に囲まれているだけで人って本当にハッピーになれます。個人的には、自分が本当に会いたいと思う人とだけ付き合うよう意識したところ、ストレスが減り自分にとって大切なことがハッキリしてきたように思います。

(3)心の声に耳を傾ける

例えば、何かを選択するとき、条件はいいんだけど「ちょっとモヤモヤする」なんてときは心の声を無視しているかもしれません。このあたりは、何気なく過ごしていると気づかないもの。自分の心の声にはちょっと敏感になるべきかも。

(4)有害な習慣や人間関係を断つ
(5)ヘルシーな習慣をつくったり、カラダを大事にする

心身ともに健康でいると、自然とポジティブになり自分の本当の想いにそった行動ができるようになります。お気に入りのオイルでマッサージする、などほんの少しの習慣で明るく過ごせるようになれれば嬉しいです。

(6)不要な感情は日記に書いてクリーンにする

ネガティブな思いを持ち続けていると、何でもないこともネガティブに思えてくるという悪循環に陥りがち。できるだけ早く手放す方法として効きそうです。

(若松真美)

[マイロハスより]

いかがでしたか。ご紹介したコツをおさえれば、元気な心を手に入れられるはず! 自分とまわりの環境を見返すことで、楽しい毎日を送れるようになるでしょう。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。