トレンド・ライフスタイル

月のリズムにヒントをもらうナチュラル美容法って?

月のリズムにヒントをもらうナチュラル美容法って?

Beauty & Co. では、美しくなるためのさまざまなきっかけが紹介されていますよね。興味深いものばかりで、どれから試していいか迷っちゃう...そんなときは、月のリズムがヒントをくれます。

およそ29.5日で一巡する月の満ち欠けは、4つのステージに分けられ、それぞれが以下のように違う意味合いを持っています。

●新月(1日目)
テーマは「始まり」。直感に従って、新しいことにチャレンジを。

●満ちていく月(2~14日目頃)
テーマは「活力」。自分に自信を持って、積極的に行動するのが◎。

●満月(15日目頃)
テーマは「癒し」。自分と向き合い、目標を見直すタイミング。

●欠けていく月(16~30日目頃)
テーマは「沈静」。新しいサイクルに向けて、生活環境や心身のメンテナンスを。

今のステージは「欠けていく月」。次の新月(3月1日)にむかって、月の光が日ごとに弱まっていくように、私たちの体と心も鎮まっていく時です。再び勢いを増すための、休息のタイミングなのです。派手に行動するよりも、身の回りの整理整頓やセルフケアを心がけたいところ。次のサイクルで美しくなるきっかけを引き寄せ、新しい一歩を踏み出すために、自分自身にも生活環境にも、今のうちに「空きスペース」を作っておくことが大切です。

月が満ちたり欠けたりするように、女性の体と心も毎月変化を繰り返しています。それなのに、がんばってばかりの毎日では、いつか疲れてしまいますよね。ライフスタイルに月のリズムを取り入れて、暮らしにメリハリを利かせてあげれば、たとえ大自然に囲まれた環境でなくとも、自然のリズムに調和していくことができます。そうすれば、肩の力が抜けた、自分らしい美の育て方がわかってくるはずです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

景山えりか

景山えりか

暦文化研究家

旧暦や月の文化に造詣が深く、暦を介して星や月と親しむ生活を自ら実践。暮らしに役立つ暦の知識と、おいしいティーのいれ方やブレンドのコツが学べる「星のティーセラピー(R)レッスン倶楽部」を主宰し、各地で講座を開催。執筆活動と講座を通して、暦に親しみながら星空とお茶を楽しむライフスタイルを提案している。著書に『自然とつながる暮らしかた 空の向こうは私のうちがわ』(講談社)。景山えりか オフィシャルサイト Facebook

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。