トレンド・ライフスタイル

【映画から美を学ぼう】オードリー・ヘップバーンのサブリナルック

【映画から美を学ぼう】オードリー・ヘップバーンのサブリナルック

『麗しのサブリナ』は、当時のアカデミー賞、衣装部門を含め各部門の賞を獲得したオードリー・ヘップバーンの代表作の1つとしてあまりに有名ですが、私はというともっぱら、とにかく美しいオードリーを眺めながら美しさにため息をついて観ています。

この映画でオードリーが纏ったドレスやサブリナパンツなどは【サブリナルック】として未だ多くの人々の知るところです。サブリナパンツは可憐でアクティブな女性を演出するアイテムとして、50年代に大流行しましたが、今見てもカワイイ!
オードリーの夢のような美貌とプロポーションに、リトルブラックドレスなんて、本当に絵画のような美しさ。ショートヘアをアレンジしたヘアスタイルがドレスの存在感をほどよく中和させるようで、日本人女性とも相性が良さそうです。

目上の方がいる場や、カレのご家族にお会いするような場でも、きっとウケがいいであろう永遠の愛されルックですよね...。とっておきのリトルブラックドレスを鉄板として切り札に持っておくのも、賢い女性のたしなみなのかも。

『麗しのサブリナ』(原題: Sabrina)1954年 アメリカ映画 監督/ビリー・ワイルダー

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

kitajico

kitajico

イラストレーター

東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、8年間のメーカーデザイナーを経て現在イラストレーターとして作品展示・各種メディアでのイラスト掲載、企業・ブランドとのコラボレーションなど幅広く活動中。http://bejoga.kitaji.com/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。