トレンド・ライフスタイル

仕事の疲れやストレスを癒す、帰り道にできる「星空セラピー」

仕事の疲れやストレスを癒す、帰り道にできる「星空セラピー」

美容の大敵といわれるストレス。それを解消する手段といえば、ショッピングやグルメ、旅行、友人とのおしゃべり...でも、もっと手軽にできて、ひと味違った方法があるんです! それは、星空を見上げること。

講演会やイベントに参加してくれた方々と、星や月を観賞するとき、みなさんとても穏やかで晴れ晴れとした表情をしています。いつの間にか星空に夢中になって、それまで抱えていた悩みやストレスを忘れてしまうのでしょう。星空という大きな存在に包まれているような感覚が、心を疲労感からときほぐし、気持ちを楽にしてくれるのです。

星空を見上げることは気分をスッキリさせるだけでなく、体にも良い効果があります。「目が疲れたら、遠くを見ると良い」と、聞いたことはありませんか? パソコンやスマホの画面など、近くを見続けると目の筋肉が疲労します。反対に遠くを見ると、目の筋肉がゆるんでリラックス。だから星空を眺めると、オフィスワークなどで酷使した目を癒すことにもつながるというわけです。

強いストレスを感じると、自律神経が乱れ、肌のターンオーバーや皮脂分泌に悪影響を及ぼすといわれています。
仕事からの帰り道。今日も一日疲れたなぁと感じたときは、少しだけ足をとめて、夜空を見上げてみてください。その日の疲れとストレスがリセットされて、明日への美を育めるはずです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

景山えりか

景山えりか

暦文化研究家

旧暦や月の文化に造詣が深く、暦を介して星や月と親しむ生活を自ら実践。暮らしに役立つ暦の知識と、おいしいティーのいれ方やブレンドのコツが学べる「星のティーセラピー(R)レッスン倶楽部」を主宰し、各地で講座を開催。執筆活動と講座を通して、暦に親しみながら星空とお茶を楽しむライフスタイルを提案している。著書に『自然とつながる暮らしかた 空の向こうは私のうちがわ』(講談社)。景山えりか オフィシャルサイト Facebook

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。