トレンド・ライフスタイル

ボリュームタートルにぴったり♪「ローポニー」オフィス&休日向けアレンジ

ボリュームタートルにぴったり♪「ローポニー」オフィス&休日向けアレンジ

毎年冬になると活躍するタートルネック。今年はボリュームのあるタートルがトレンドなのだとか♪ そこで、ヘアメイクアップアーティストの西森由貴さんが、ボリュームタートルにマッチする簡単ローポニーアレンジを伝授。オフィスにピッタリな1分アレンジ&休日におすすめのふわふわアレンジ、2パターンを紹介します!

ONの日は1分で! オフィス向けすっきりローポニー

1. ヘアクリームなどを髪全体になじませてタイトにしたら、頭頂部から耳後ろより前の髪を片側だけ残し、後ろの髪をひとつにまとめてゴムで結びます。

タイトなまとめ髪にはツヤ感が重要! クリームをなじませるだけでなく天然毛を使った密度の濃いブラシでとかすとツヤがアップしますよ。

2. 残した髪をうしろに持っていき、1のゴム部分に巻きつけ、ピンで留めたら完成です。巻きつける際は毛束を重ねず、巻いた毛束の下へ巻きつけて幅を出すのがコツ。すっきり感がアップしシャープな印象に仕上がります。

OFFの日は3分で! 結ぶだけでOKのふわふわローポニー

1. ツヤ感のでるスタイリング剤を髪全体になじませたら、頭頂部の髪(黄色の点線部分)を三角形に取り分けてシリコンゴムで結び、指で毛束を引っ張り出してラフに崩します。次に、左のこめかみと右の耳上を結んだ斜めのライン(赤い点線部分)から髪を取り分け、頭頂部の毛束と一緒にし、頭の中央よりやや右にずらした位置でシリコンゴムで結びます。さらに、左の耳下から後頭部に向かって(青い点線部分)髪を取り分け、先ほど結んだ毛束と一緒にしてシリコンゴムで結びます。

2. それぞれの結び目から毛束を引き出しラフに崩したら、結んでいない残りの髪をひとまとめにし、一番下のゴム部分に巻きつけピンで留めれば完成。テール部分をヘアアイロンで巻くと、ニュアンスがついてさらに可愛くなりますよ。ふわふわゆるめのスタイルですが、ゴムで結んでいるので崩れにくいのもポイントです。

どちらのアレンジも、結ぶだけなのでとっても簡単! 不器用さんでも気軽に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

photo:鈴木花美 model:鈴木沙耶

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

西森由貴

西森由貴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

5年のサロン経験を経て、2014年資生堂入社。資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメイクに携わり、「マキアージュ」や「インテグレート」などのブランドを担当。NY・パリ・東京コレクションでも活動中。
http://hma.shiseidogroup.jp/nishimori/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。