トレンド・ライフスタイル

【臨床心理士に聞く】「自分へのご褒美」パワーがもたらす効果って?

【臨床心理士に聞く】「自分へのご褒美」パワーがもたらす効果って?

もうすぐ年の瀬。1年間頑張った自分へのご褒美を考えている人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、臨床心理士の村松奈美さんに、自分で自分にご褒美を贈ることの心理効果について伺いました♪

自分にご褒美を贈ると前向き&ハッピーに♪

「人からもらうご褒美は、例えば『昇進した』『就職、転職がきまった』など、他者から見ても分かりやすいタイミングでもらうことがほとんどだと思います。しかし、自分へのご褒美は、『自分でよくやったと思える瞬間』に与えることができるので、とてもタイムリー。より大きな喜びを感じることができます。

そして、何よりも、一番欲しいものをプレゼントすることができます。人からもらったギフトは、時として的外れなことも...。タンスの肥やしになってしまうと『せっかく貰ったのに、使ってなくて申し訳ないな』という、うっすら罪悪感を持ってしまう事もありますよね。自分へのご褒美は、そのようなことが起こらないのもメリットのひとつです」(村松さん)

また、自分にご褒美をあげることの最大のメリットは、ご褒美を見るたびにポジティブな感情や考え方が沸いてくることなのだとか!

「自分の好きなものをご褒美として購入するわけですから、そのアイテムを見るたびに、触れるたびに、嬉しい感情が高まりますし、『私、頑張ったな』と、プラスな考え方が浮かびます。このようなポジティブな感情や思考は、心に良い影響を与えるので、それが前向きな行動や出来事を呼び込んで、さらにハッピーになる、という嬉しいサイクルを作り出します。

ご褒美をあげるということは、『自分にはご褒美をあげる価値がある』と自分を認めてあげているということ。自分自身を認め、自分を褒めてあげる習慣を作ることは、長期的に見ても心にとても良い影響をたらします。例えば、自分を認めてあげられるようになると、無理をし過ぎず、ストレスを溜め込まなくなったり、人と良い関係を作れるようになったり、感情のコントロールが出来るようになりますよ」(村松さん)

小さな事でも自分を褒めてあげることが大切!

「自分にご褒美をあげる大切なポイントとは、『試験に合格した』『昇格した』『仕事で成功した』など、必ずしも目に見えるような大きな達成感があった時にだけご褒美をあげるのではなく、『失敗もしたけど、とりあえず頑張った』『昔はできなかった事が、できるようになった』『上司や友達・パートナーと、良い関係が持てるようになった』といった当たり前のようなことでも、自分を認め、ご褒美を与えることです。なぜなら、大きな達成にこだわってしまうと、自分を褒めてあげる機会が少なくなってしまうから。小さいことでも良いので、こまめに自分を褒めてあげて、小さなご褒美をあげるほうが心理的にはいいのです」(村松さん)

自分ご褒美にぴったりなアイテムはこの3つ

村松さんに自分にぴったりなご褒美を教えてもらいました♪

1. お気に入りの香りがする保湿クリーム

「手軽なハンドクリームでも、ちょっと奮発して上質なボディクリームでもOK! 好きな香りを嗅ぐ度にポジティブな感情が甦ってくるはずです。特に、クリームと好きな香りの組み合わせは、少しリッチな気分や、女性的な魅力もアップしますよ♪」(村松さん)

2. 指輪や時計など、身につけるもの

「身につけられるアクセサリー類は、1日の間で、何度も触れられるし、目に入ってきますよね。そのアイテムをご褒美として購入した時の気持ちを思い出す機会が増え、自分が誇らしい気持ちを頻繁に刺激できるので、おすすめです。同じ意味で、毎日バッグに入れているお財布や名刺入れなども効果的です」(村松さん)

3. 心地いいと感じるインテリアグッズ

「枕やマットレス、身体にフィットしたイスなど、快適に過ごせるようになることで気分が落ち着き、心と身体の良い循環を促してくれます。ただし、いくら心地が良くても、何もしたくなくなってしまうグッズはNG! 『ダラダラしてしまった』という罪悪感を作り出さないような、アイテムを選びましょう」(村松さん)

自分へのご褒美は心理的に見ても良い効果があると言えそうです♪ 資生堂ウェブサイト「ワタシプラス」では、自分へのご褒美におすすめのギフトセットを発売中! 村松さんのアドバイスも参考にしながら選んでみては? ご褒美パワーで、来年もハッピーな1年になりますように♪

お話を伺ったのは...
カウンセラー・臨床心理士 村松奈美さん
精神科クリニックや児童相談所、スクールカウンセラーなど、カウンセラー歴17年。スカイ&リーフ カウンセリング代表。相談者が持っている成長力を活かすことで、短期間で高い効果を上げる独自のカウンセリング手法に定評がある。近著は「人は心理学で永遠に幸せになれる」(ワニブックス)

photo:shutterstock
当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。