トレンド・ライフスタイル

ジュリア・ロバーツに学ぶ、ヘアアレンジの黄金バランス!『食べて、祈って、恋をして』

ジュリア・ロバーツに学ぶ、ヘアアレンジの黄金バランス!『食べて、祈って、恋をして』

オスカー女優、ジュリア・ロバーツ主演の映画、『食べて 祈って 恋をして』。
離婚とともに全財産を失ったキャリアのある美しい女性ジャーナリストが、イタリア、インド、バリを巡って一年間の女ひとり旅...行く先々での出会いや旅先の文化に触れ、自分を見つけたり見失ったり。感情移入して見入ってしまう映画です。

もう1つ見入ってしまったのが、全編通してのジュリア・ロバーツのヘアアレンジ。
旅先なので簡単にまとめたシンプルなヘアスタイルが多いのですが、どれも素敵です。
なぜだろう? とよく観察していると、ベースのヘアが、ダウンスタイルもアップスタイルも様になる、絶妙な長さ。そしてゆるやかなカール。
ひとつに縛っても、ねじってピン数本で留めるだけでも、無造作なニュアンスが頑張り過ぎない大人の魅力となって大変参考になります。こういうアレンジを見ていると、ヘアサロンに行きたくなります。

本作に限らず、ジュリア・ロバーツのヘアスタイルは随時チェックしたい!

【『食べて、祈って、恋をして』(原題: Eat Pray Love)2010年 アメリカ映画 監督/ライアン・マーフィー】

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

kitajico

kitajico

イラストレーター

東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、8年間のメーカーデザイナーを経て現在イラストレーターとして作品展示・各種メディアでのイラスト掲載、企業・ブランドとのコラボレーションなど幅広く活動中。http://bejoga.kitaji.com/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。